すすきの通信&Refine スタッフブログ

JIBAN

Vol.34


先日、なかなか休みが合わない奥さんと

スキー(スノーボード)に行こうか

温泉に行こうか迷ったんですが、

奥さんが出張から帰ってきた翌日で

わざわざ疲れてるのに、また疲れに行くのはどうでしょう?となったので、

温泉に行って来ました。日帰りですが。。



普段はほとんどシャワーなので、熱っついお湯に入れて

とても良かったんですが、、ずっと不思議に思っていることがあって、

「温泉」と「銭湯」って何が違うんですか?

漢字が違います。とかそうゆうのじゃなくて、

なるほど!ってなるような違いを、どなたか教えて欲しいです。

お湯が違う。とゆう説明では、なるほど!ってならないんですよね。

だって入ってる最中に、お湯の効能を体で感じることは無いですよね?

「あぁ〜、関節が痛いのが治ってきたなぁ〜」なんて言って

温泉に入っている人間はいないですよね? 大体の人は、

「あー、気持ちいいなぁ」or「熱っついーー!」じゃないんですか?

あと、人気があるのか有名なのか分かりませんが、

この温泉、混み過ぎでした。人が多過ぎる。

これは自分の勝手な、本当に勝手なイメージなので、勝手に書かせてもらいますが

温泉て人が少ないイメージを勝手に持っていて、景色を楽しんだりしながら

ゆっくり入るイメージなんですけど、間違ってますか??

人が多過ぎて、景色もクソも無い状態だったんで、結局何が言いたいか

全然分からなくなってきたんですけど、結果的には

「温泉に行った気が全くしない」とゆうことになります。

どなたか「温泉」と「銭湯」の違い、教えてください。

それか、人の少ない、景色の良い温泉教えてください。



コメントする