すすきの通信&Refine スタッフブログ

JIBAN

Vol.24


今回の地震で感じたこと。

どこにいても情報を得ることが出来る時代になったのに、

そこに、本当にくだらない、嘘の情報を流す人間がいるという事実。

こんな非常事態にも関わらず、どこから、どんな顔で、

そのくだらない嘘を流したのか、本当に見てみたい。

次は何時頃に地震が来るとか、震度はいくらとか。

本当に最低な人間がいるんです。残念ですよね。

残念とか、言葉に表すことが出来ないくらい卑劣な人間だと思いました。

それとは逆に

自分には、飲食店を経営する親友がいます。

彼は、地震のあった直後から、周りの無事を確認し

お店に立ち、近所の皆さんへ、炊き出しをして配っていました。

誰にでも出来ることではありません。

やろうと思っても、簡単に出来ることではありません。

そんな人が、自分の友人だということを

本当に誇りに思います。

友人のような人に、少しでも近づけたらと思います。



コメントする