すすきの通信&Refine スタッフブログ

ジョリー

石狩湾新港開港20周年


すっかり秋らしくなっちゃって。
北海道の夏っはあっっっという間ですね
個人的には秋が季節の中で一番好きですが、水遊びするには少々辛い。。

そんな秋の気配を感じる日曜日、今年もお世話になりました石狩湾新港が開港20周年記念イベントをやるということでさっそく行きましょう!!

O橋さん夫婦とジェットで。

上流では雨が降っているのか本流(石狩川)の水量は多いし水は汚い。
流れてくるゴミ(枝や草)に注意しながら新港へ → →

信号も渋滞もないし、ついでに波もなくスムーズに東ふ頭へ到着。
今回のメイン『 帆船 海王丸 』


到着が9:20頃だったので帆は開いてなく、シャッターチャンスを待つために対岸に上陸


「帆を開くのに1時間位かかるらしいよ」と聞きつけてきたyumikoさんの言葉でしばし待つ。

しかし、待てども待てども帆は降りず・・・。

ヒマつぶしに海パンライフジャケット姿で防波堤をテクテク歩いて対岸へ

観光ヘリに乗れたり(有料)、食べ物屋さんがあったり、ステージでご当地アイドルや豊平区美園在中のマジシャンがショーやってたりとで賑わう人たち。
海王丸の船内見学は予約制ですが、予約しても長蛇の列っ!!!

これで午前中の受付分。
最後の人が見るのはどのくらい先なんだ

12:00頃まで待ってみたものの、動きもアナウンスもなく。。
待つのに飽きた一行は諦めて帰るのでした

本当はこんな写真が撮れるハズだった!!

せめてセイルドリルの時間くらいアナウンスしてくれたらいいのに。
それを観たくて来たけど、帰った人がたくさん居たハズ。。管理組合もったいないです。。。


ガッカリしながら桟橋に戻って来て。
笑いは突然降ってくる。

海パンが少々下がった状態でしゃがんだ瞬間
“ バリっ ”

本人気づかず「ん?」と手をやる。
yumikoさんお腹抱えてウケるウケる
つられて見たジョリーも大笑い
本人は開き直って「カイパン サケオ」です!!と名乗り、お股ヒラヒラさせながら普通に歩く。
それを見てまた二人は大笑い。

先週師匠が助けられ助けたKawasaki ULTRA300xが遊びに来てくれて、その帰り際また同じ症状で壊れ、その場の空気は深刻だったのにカイパンサケオの登場で二人してケタケタ笑って雰囲気壊してすいません

ジェット直ったらまた懲りずに遊びにきたやって下さいね。

秋が来たら冬が来る。
今季のシーズンもあと少し??



コメントする