すすきの通信&Refine スタッフブログ

ジョリー

レバンガ北海道


4月の真ん中の日曜日
レバンガ北海道VS京都ハンナリーズの試合を観戦しに北海きたえーるまで行って来ました。

普段はスポーツ観戦といえばもっぱらテレビの前な彼が、
『生レバンガ観たいんですけどっ!!』と言い出したので、当社くまきちにお願いしてチケットを手配してもらいました。

初めてのプロバスケット観戦なので、色々調べましたが決まった会場時間とかはなく。
あるのは試合開始時間だけ。
まぁ、行ってみて納得です。
試合が始まる前からコート上で練習(準備運動?)してるので、押し選手がいるファンはかなり早くから来てる模様。

この日は会場を入ると、各市町村がブースを出していて、物産市みたくなってました。
一緒に連れて行ったもうすぐ3歳のHONOさんはゆるキャラの着ぐるみ(休日出勤の職員)に恐る恐る近づいて行っては写真攻撃にあってました(笑)

なんといっても、とってもいい席!
見やすいし、選手の表情も見えるし、迫力を感じる!
試合が始まる前に応援コールの練習があり、選手の紹介と共にコートにINっ!
そこでジョリーから彼へ質問
『バスケットって何人でやるんだっけ?』
目が落ちそうなほど見開かれて驚かれ「帰ったらスラムダンク読み返しなさい!!」と一蹴(笑)
いや。。見てたんだけどねぇ~と思ってるうちに試合が始まりました(笑)



いまいち細かいルールがわかってませんが、リングにボールが通れば点数になる位の知識だけでも楽しめます!

展開がとっても早いので、集中して観ないといい場面を見逃しますね。


やっぱり早い時点でHONOさんが飽きてしまったため、途中でジョリーと中座。
子供のパワーってすばらしい。
大人なら注意されそうな場所に入っても、会場の外を走り回ってもみんな笑顔。
もうすぐ3歳さん無敵だな~(笑)

前半勝っていたレバンガですが、HONOさんと遊んでるうちに逆転され、終盤追い付きましたが、最終3分でまた逆転されてしまい結果的にホーム2連敗となりました。
残念。

試合は負けてしまいましたが、行きたい!と言い出した本人様はとっても楽しかった様子
展開は早いし、時間は短いし、距離も近いしでちょうどいいのだそうです。
また行きたい! 
今度は牧全(彼の押し選手)が出てる試合観たいっ!!と終始ご興奮。

今季はCS出場を逃してしまったので、また来期かなぁ。
でも、レバンガ北海道のシーズンはジョリーたちの雪山シーズンと被ってるんですよね。
なかなか行きづらいな。

それにしても、今回の試合相手が京都ハンナリーズ。
試合の途中で気づいてしまったんですよ。
相手チームのユニフォームは某浅黄色集団の羽織と同じ柄!
気づいてしまったら気になっちゃって、欲しくなっちゃって(笑)
下のパンツだけほしいよなぁ~。
ん?
次はちゃんと試合を観ます!!



コメントする