すすきの通信&Refine スタッフブログ

ジョリー

マタキテシカク◆


週末になると天気が悪い。
そこは昨年も変わらずだったんだけどさ。
ジョリー母が「今年は残暑が厳しいんだって」と言っていましたが、去年も同じこと言ってたような。残暑の日なんてありましたっけ??

晴れた日曜日。
特に行くところもないから、結局ここへ来てしまう。

はい。 おやふる。。

ここに来る前に石狩湾東ふ頭の浜を散策して来ましたが、気温もそこそこあったからか結構なジェットの数でした。新艇もチラホラ。
気温は高いったって、海の水はまだまだ冷たい!むしろ凍えるような冷たさなハズ!
だから、皆ちゃんとしたウェットスーツにブーツないでたちでしたよ。
この時期にジェットを下してる人たちは本物ですね。

おやふるでも、本物の男たちが居ましたよ。

でも、ウェットスーツとかではないのね・・・漢だなぁ。

この日は河口のうねりがひどくて、うねりの波を突っ切る形で死にそうになりながら走ってきたらしく、SEA-DOOの2人ですら全身ズブ濡れでしたよ。 か、過酷だぁぁ。
でも、必死と過酷を共有してライダー同士の絆は強くなっていくよね!
キャプテンとジョリー彼のように(笑)

まぁ。
今や我々には乗るものがないですから、話を聞いて、想像して、鳥肌立つぐらいですが…。

ボクにはこれがある!

と彼は相変わらずのオーリー。
この日はジョリーも移動手段として乗りたくてミニクルーザーでプッシュの練習。
超スーパーミラクル厳しい彼の指導で、ほんの少し乗れたと油断したら、後ろに重心をかけすぎて派手に転倒。
サンダルは片方脱げて遥か彼方まで飛び、お尻と右手を強打&負傷(笑)
痛いし、一気に心が折れるのに、追い打ちをかけるように彼に激しく怒られる(笑)
ジョリーには街中で移動手段として乗るのは無理だな。。

洗艇も片付けもないですから、日が暮れるまでおやふるの土手でスケボー三昧。
今季冬のシーズンインまでに乗れるようになるかなぁ~ミニクルーザー。
銀行行くのに使いたいなぁ~。。



コメントする