すすきの通信&Refine スタッフブログ

ジョリー

スキー遠足2日目


朝6時半に起きまして、7時に朝ごはん、7時50分にはホテルをチェックアウトして、8時20分頃にスキー場到着!

駐車場が混むと思っていたら、到着した時はガラガラでした。
オープン前から駐車場に並んでいるのは札幌市内のスキー場だけなのかもしれない。
でも、チケット売り場はビックリするくらい並んでたけど(笑)
早く行ったら、早めにチケット買いましょう!

前日は富良野ZONEだったので、この日は北の峰ZONEからスタート!


前日に滑って学んだことは、富良野のコースは初級コース=ゆるやか、中級コース=そこそこ急斜面って事ではなくて、初級コース=圧雪したコース、中級コース=非圧雪のコースということ。
斜度と傾度が初級、中級であまり変わらないコースが存在しているから不思議でしたが、そお言うことっぽい。

って学んだので、初級コースを中心に滑ることにしたのですが。。。。。

ゴンドラに乗り頂上を目指している最中に気づく。
ん?
周りが見えないんですけど。。。。


たどり着いた山頂は雪降り。
北の峰ZONEの頂上は上級コースと中級コースしかない為、心して滑る。
最初はよかったんだけど、コース途中からやってくるアレ。。

<< 濃霧 >>

前も後ろも右も左も数メートル先がまったく見えない。
怖くて手探りな感じで降りる。

この日は、この辺の気温からしたらちょっと高め。(ちなみに札幌市内の予想最高気温は5度の日でした。)
高い山なので、山頂は雪、中腹は暖かい気温が溜まって濃霧、下は冷たい冷気が溜まって寒い。
1番いい場所がちょど濃霧。
前日からの雪降りも加わって斜面はモサモサ。
見えないし、モサモサに足取られるしでかなりツラい。


ちなみに、中間のリフトに乗るとこんな感じ。
この霧が晴れた先に黄泉の国が待ってるような雰囲気。ちょっと怖い。
でも、濃霧の中って暖かい。それがさらに気分をゾっとさせる(笑)

下まで降りてくると視界が開けるので、気分もいいし一気に楽しい(笑)
でも、すべてのコースが短いのでなんか物足りない!
意を決して、連絡通路リフトに乗って北の峰ZONEから富良野ZONEに行ってみる。
約1キロを風もない濃霧のなかリフトに乗って渡る。

しかし!
渡った富良野ZONEは前日同様の雪降り。
濃霧よりはマシと思い滑るも、非圧雪はやっぱり慣れない。


物は試しとロープウェイにも乗ってみる。
折り返し運転ではなく時間時間の運行なので、ちょっと待つ。
各自板を手に持って乗り込む。もちろん全員立ったまま。
そもそも、ゴンドラとロープウェイって何が違うのだろう?

再度頂上から滑ってみるもやっぱりしっくりこない。
何度か上がったり下がったりしてみたけれども、昼時間を気に北の峰ZONEに戻ることに。

来る時はリフトだったけど、戻る時は当然滑って帰ります。
ここの連絡通路は中級コース。
そこそこ斜度あると思いきや。

かなり緩やか。

片足で漕ぐのも疲れて

サーフィンのように漕いでみる

でも結局こうなる(笑)


どこが中級コースだよ!!平坦じゃん!!なんて言ってたのもつかの間。
きっと下手ではないであろう他のボーダーが「げっっ!マジっ??」って引くくらいの斜面が現れて(笑)
平坦と急斜面を足して2で割ると中級コースってことだよね。
恐るべし富良野。

しかも、戻ってきてからのトラブル発生!


ビンディングが壊れました。

右足つま先側の押さえが切れて落ちまして。
なんとか降りてきたものの、この状態では乗り続けられないので、ひとまず昼ご飯からの

スノースクート

富良野スキー場は北の峰ZONEのみスノースクートOKです。


スノースクートと一緒にゴンドラにも乗っちゃって。

あぁ。
本当なら後方に山々が見れるんだよなぁ~って思いつつ。
この時間になると、濃霧はないけど大雪降りで見えません(笑)

斜度がキツ過ぎてスノースクート楽しくないらしい。


・・・・・・give upっ!!!!!

結果。
ジョリーたち一行は富良野スキー場に受け入れてもらえませんでした。
残念。。

スキー遠足に来てわかったことは。
リゾートスキー場はむいてないってこと。
リゾートスキー場にはすごく上手な人が居ないってこと。
外人は若くても老いててもカッコイイってこと。
ジョリーはやっぱりパウダーは好みじゃないってこと。
ここまで遠くまで来なくても満足できるってこと。


あーーーーーぁ。

2日目の夜に温泉宿泊にしておいて本当に良かった。
おかげで体が痛くないしツラくない。
朝ごはんはかなり残念でしたが、白金温泉の湯はとっても良かったです。
このジョリーが早起きして朝風呂に入っちゃったくらいですもの。
ここ最近の温泉はハズレないのになぁ。

ちなみに、帰りにチラッとみたこのくらいのスキー場が何気に楽しいもんだと思いました。

中富良野北星スキー場

何事も勉強ですな。
今回のスキー遠足もスキー学習ということで。

ところで、2日間ずっとボードに乗ってましたけどヨコノリ卒業したんじゃなかったでしたっけ?



コメントする