すすきの通信&Refine スタッフブログ

ジョリー

アイドルな2歳児


ジョリー母がジョリーババの家に行くというので、一緒に行って来ました。
どうせだからと、最近お馴染みの一家も連れて。

お天気はあいにくの不安定。
大型台風が近づいて来ているのだから仕方ないよねと思いつつ。

まずはちょっと早いけどリンゴ狩りでもしますか。

毎年ありがとうございます! 「(武)たかしな果樹園」です。

あれ?
人見知り全開じゃなかったっけ??
と思っていましたが、なんだかかなりハイテンションなHONOKAさん2才
PAPAではなく、大好き?なジョリー彼と手を繋いでリンゴ狩りへ


時期的にはかなり早いです。
壮瞥のリンゴ狩りは10月中旬頃がおススメです。

手当たり次第目に入るリンゴを収穫するHONOKAさんをなだめ、
園で用意してくれたアップルカッターで切ってあげる

モリモリ食べます(笑)
ちなみに、ジョリーはリンゴが食べられません。痒くなります(残念)
新しく切ったリンゴをHONOKAさんに渡すと

今まで口に入れていた食べかけのリンゴを誰かにプレゼントして、自分は新しいものを食べます(笑)

この写真見て、なんかすっかり一家団欒だなぁ。と思う。
さてどこまでがジョリー一家でしょう?(笑)

その後、同じ園内でぶどう狩り

ここでもモリモリ食べる。
さすがにお腹いっぱいになってきたのか、房から取った実を渡すと周りにいる大人たちに配ってくれますが、
やはり1番はジョリー彼(笑)
なぜかPAPAより最初に持って行く(笑)
寂しそうなPAPA。
「HONOさんPAPAにも持って行ってあげてぇ~」とジョリーの言葉に「!」と思い出したように持って行く(笑)

この後、ジョリーババの家に戻ってきた後も食べる食べる!
プラム、いちご、とうもろこし、メロンに昼ごはんのカレーライス(笑)
お腹はハチ切れんばかりなのに、あげると食べる。あげないとじっと見られる(非常に食べづらい)
君の食べ物への執着はMAMAの血だねと思いつつ。

本当に人見知りなのか?と思うほど笑顔ふりまいて寄ってくるもんだから、すっかりみんなのアイドル!
なんでも興味があり、なんでもしたいお年頃な2歳児。


MAMAのタオルを追いかけて走り


ケンタ(犬)におやつをあげて (ケンタの方がHONOKAにビビッて出てこない(笑))


タカイタカイで大はしゃぎ&もう1回やって攻撃し (彼は汗だくクタクタでした(笑))

初めての大根抜きで大興奮!


採ったあとはなぜか即席の写真会になったりして(笑)


ようしゃべるし、よう笑うし、ようはしゃぐ。
大人たちはみんな笑顔で甘々です(笑)

でも。
大きくなったら一切記憶がないんだろうなぁ~(悲しい。。)
だって実際ジョリーもこの頃の記憶ないもんなぁ~(仕方がない!)
そして言われるんだよ。
「あの頃は素直でかわいかったのに・・・」って(笑)

彼女の成長と共にいちいち記憶されているくらい関わっていこうと決意するジョリーでした。



コメントする