すすきの通信&Refine スタッフブログ

ジョリー

よすべり


プラス気温が続きまして。
足元は水たまりとツルツルのオンパレードです。

プラス気温の初日だった日曜日。
17日(土)にオープンで、私たちには初めての場所に行って来ました。


札幌藻岩山スキー場(北海道札幌市南区藻岩下1991) 北海道唯一のスキー専用です。

初めてのコースはどこもかしこもドキドキ。。

リフトからリフトへ渡って南側のコースへ


時々強い突風はあったものの、寒くないし天気はいいし、最高なスキー日和でした。


親子連れや子供たちだけのグループなど、子供たちが目立ちましたが、我々よりも上手いので・・・。
後ろからビュンビュン追い越されていく(笑)

しかし、そのコースに慣れ始めて来たころ場内アナウンスが
「ただ今、機械の故障により南側第4リフトの運転を停止しております・・・~」
え?
たまたまトイレ休憩で南側のロッジに居た我々はすぐ動くもんと思い一先ず外へ。


スタッフによりリフトに乗ってる人が救出されてる!!

北側からも救出部隊がスノーモービルで到着したりして、一時騒然です。
そんな中「北側の駐車場に車止めている方いますかぁ~?」とスタッフのおじさん。
はーーーい!! はーーーい!!と手を振るジョリー。
「モービルで向こうまで送りますから乗ってください。」


南コースと北コースの分岐点まで送ってもらいました。
ジョリー人生初のスノーモービル。
夏にジェットに乗ってますから、慣れたもんです。
むしろ、カーブ曲がる時に運転してるおじさんにビックリされました。
しかし、雪山でおやふるのニオイを感じれるとは・・・良かったような違うような。。

その後、気が抜けたのか第1リフトに乗ってる時ポール(ストック)落としまして。。。
彼と必死に探すことになるという・・・優しいカップルがリフト上から「ココですよぉ~!!」と声をかけてくれて本当に助かりました。

結局その日南側リフトは復活せず、北側のコースを滑ることになりましたが、こちらにある上級者コースが鬼でっ!!

急斜面なだけでなく、コースが整備されてない(あえてしてないのかなぁ)のでひざ下くらいまである湿った雪で埋まるし、曲がれないし、スキーが刺さるし。
時間はかかるし、汗だくになるし。
もぉあのコースは行きたくない!!

それでもキッチリ5時間滑りましたよ。(根性で!(笑))

移動時間は短いし、何といってもその辺に座り込んでるボーダーが居ないって素晴らしい!
今度はナイターに行きたいです。



コメントする