すすきの通信&Refine スタッフブログ

ジョリー

ゆっくり温泉でも。


連休が続く9月の最初の頃。

ジョリーの腐れ縁ことHONOさんmamaが「温泉に行きたい!!」というので、急いで宿を決め予約
予約を取った翌日に北海道全部が色んな意味で揺れたあの震災が発生。
色々な心配の中に「温泉行けるのか?」というのもありましたが、なんとか復旧。

無事、朝5時起き、HONOさん家を6時半頃出発!

この日HONOpapaはお友達の結婚式に行くため、鎌倉へ。
papaを千歳空港に送り届け、HONOさん、HONOmama、ジョリー彼とジョリーの4人は登別へ。

朝が早すぎて、色々行くにも早いので予定にはなかったけど「馬でも乗ってみますか。」ってことで
登別の温泉街からちょっと離れた乗馬クラブへ


「登別ホースパーク 遊駿」
母と娘はお散歩乗馬、ジョリーはカメラ係、彼は相変わらず馬と仲良し。
1カップ100円でおやつの人参を買ってあげることも出来ますが、人参なんてなくても馬たちは彼から離れない(笑)
おかげで、HONOさんは近くまで来すぎる馬がちょっと怖い(笑)

初めての乗馬を楽しんで?
いよいよ温泉街へ

まぁ、行きますよね

っていっても写真撮っただけ(笑)

ジョリーの本当の目的はここにあった!!

温泉街にある閻魔大王!
この時はまだ看板の下でしまじろうを陽気に歌って踊ってましたが。。。。。。
この後、閻魔大王のからくりが動き出した時!!
大人たちは大爆笑し、HONOさんはトラウマになったであろう詳細はまた今度(笑)

この後、ソフトクリームを食べて山の上へ


「のぼりべつクマ牧場」

の、ぼ、り、べ、つ、といえば!
く、ま、ぼ、く、じょう!
クマ牧場!!!

と歌いながら、ロープウェイに乗り山の上へ。
あ。
ここへは、車かホテルで宿泊する方はフロントで「無料送迎バス」を呼んでもらって行くといいです。
ロープウェイ乗り場まで徒歩で行くには若くないととってもツラい。
お気を付け下さい。

HONOさんはロープウェイも初体験。
なんで宙に浮いているのかわからず、少々不安げ。
乗っている間は終始大人しかったです。

クマ牧場は、雄ゾーンと雌ゾーンと別れていて100円でクッキーみたいなおやつを檻の上からあげることができます。
クマたちがあまりにもお茶目におねだりするもんだから、大人様はどんどんおやつを買って貢ぎます(笑)
ちなみに、おやつはドックフードのニオイがします。だから掴んでた手はドックフード臭(笑)
他に飼育員さんのトークが何より楽しいアヒルのレースや、シュールな博物館、どやって教えたのかわからないクマのアスレチックなど、見るところはたくさん。ちょっと楽しめればと思って行きましたが、結構面白い!たぶんジョリーも初めて行きましたが、かなり楽しめました。

いやいや。
駐車場代がもったいないと思って、宿の駐車場に車を入れ、温泉街を端から端まで歩き、クマ牧場内もかなり歩き、歩きっぱなしでいささかツラくなり、ロープウェイ乗り場で見つけた無料送迎バスを呼んでもらい山を下りて宿まで送ってもらい、チェックインを済まして、夕食までの部屋の中。


まぁ。
こうなりますよね(笑)

選びきれないくらいのごはんと、最高に気持ちいい温泉に浸かって、早々に就寝。

ん?
ゆっくり温泉出来てない!!(笑)



コメント(1)

    “ゆっくり温泉でも。” への1件のコメント

    1. ふくちゃん より:

      HONOが枕にしてるのとか…ウケる(≧∇≦)

    コメントをどうぞ

コメントする