すすきの通信&Refine スタッフブログ

ジョリー

とおまりよつすべり


すっかり春めいて。
GWの計画を立てねばと思っているこの頃。

まだ、休日は雪山におります。

3月の第2はテイネハイランドへ行きまして

遠くに見える光った点が札幌ドームです。

天気は晴れ。 無風。 気温。。。何度?
ちなみにこの日の予想最高気温は6度とかでした。
だから正直、いくら標高が高いからといって期待してなかった雪質。
ザラメ状態のモサモサだと思っていましたが!!!

行ってみると、しっかりと締まった雪面に圧雪の跡。
多少アイスバーンの所もありましたが、とても滑りやすいジョリー好みの路面でした。


前日にひとりで力いっぱいスキーとスノースクートを滑ってきた彼は、この日ボードの人。
ん?
封印したんじゃなかったのか??


少々お疲れでしたが、いい雪面だったおかげもあって、ボードの調子もいいそうです。
ジョリーはかなり調子よかったです。 何か掴めたような。。。

しかし、この時期になるとなぜか増える(目立つ)スーパー初心者スノーボーダー。
大抵マナー違反が多いのですごく怖いです。
コースのど真ん中で寝っ転がっているとか、坂の下で座っているとか、集団でじゃれているとか。
迷惑だし危ない。
実際この日も、2組が衝突で(たぶん)ケガして運ばれてました。
下手なのは仕方ないとして、プライベートゲレンデじゃないのだから、周りに気を遣う、気を付ける気持ちが欲しいところです。
ジョリーも高速滑走しがちですが、迷惑にならないように誰も居ないことを確認して滑ります。
マナー違反は事故や怪我の原因になりますからねぇ。
だからボーダーは嫌いだっ!!となっちゃうんだよねぇ。

といっても、この日となりにいるのはボーダー。
大きな声で『 嫌いっ!!!! 』とは言えず(笑)


朝6時に起きて、8時40分頃到着して、気が付けば15時半過ぎ。
この日テイネハイランドでは国際大会が行われてまして。
国際大会ともなると前日からコースに水撒きしてガチガチに凍らせるわけですよ。
だから、女子大回転コースは急斜面+氷(笑)
ストックは刺さらないし、スキー履いてるのに滑って横に転びました(笑)
滑って降りるなんてとんでもなくて、スキーを履いたまま下山です(笑)
それも途中で脱落。 激ゆるやかな連絡通路に逃げました。
最後の最後でハマったぁぁ~。

それでも、まだ足りない彼は

連続3回オーリー。

とにかく跳びたいんだって。
ヨコノリタテノリも。

ふたりしてやりすぎて、翌日 超疲労感でまったく仕事に集中出来ず。
反省。
でも、学習しないでまたやり過ぎちゃうんだなぁ~。
残念。

あと何回同じ思いが出来ることやら(笑)



コメントする