すすきの通信&Refine スタッフブログ

ジョリー

とおまりいつすべり


雪降ってますね。
まぁ。
まだ4月ですからね。
雪ぐらい降りますよ。
社用車のタイヤ交換は終わったんですけどね。

さてさて。
それはまだ3月の中頃のお話。
「最後の1回にどぉしても行きたい!!ラストチャンスにかけたい!!」というので、
前日にモサモサ雪降りで、少しでも標高の高い山ならいいんじゃないかということで、
約2年ぶりにキロロスノーワールドへ行って来ました。

思い起こすと「スノーボードを始めます!!」と言い出した2016年1月
道具もウエアも何もない状態でオールレンタルして挑んだのがキロロでした。
あの時は猛吹雪、寒い、足痛いで1日券買ったのに2本しか滑れなかったな。っていうだけの思い出。
コースとかなんも覚えてない状態なので、初めて来るような感覚でした。


結局、どこのコースがどこに繋がってるのかわからなかったのでゴンドラで一気に上へ。

上についてもまったく記憶がない。
確かにゴンドラに乗って横のコースを滑ったハズなのに、「あれ?こんなとこ滑ったっけ?」状態(笑)

この日は快晴、無風、気温暖かなのに、雪質はしっかりとした圧雪と所々のパウダーで最高でした。


午前中はとにかくすべてのコースを1回は滑るに専念し、午後からは気に入ったコースでひたすら滑る。

結局、同じコースばかりを滑るのでこんなにコース数の多いスキー場へ行かなくてもいいんだけど、
コース数が多いとお客さんがたくさん居ても混まないからそれはそれで。
特に午後からなんて「貸切か??」と思うほど居なくて、無茶して滑れるし最高でしたね。

春スキーはザラザラのモサモサでノーマルスキーにはツラい。
が例年だったので、最高の雪質だったこの日がラストかぁと思えず。
日も長くなってるからいつまでも滑っていられそうな感覚。

気が付くとあっという間に16時。
あぁ。
今季のシーズンも終わってしまいましたね。とちょっとしんみり。


あぁ。
この日彼はずっとボードの人。
もしかして今シーズンボードで始まりボードで終わってる?
ヨコノリ楽しいらしいです。
よかったね。

しかし、あの日あの時。
あんなに急で怖いと思ってハの字でしか降りてこれなかった斜面が、どこにあるかわからないほど上達したんだな。と改めて知りました。
いや。
まぁ。
そりゃそうだよね。

その後、めっきり暖かくなりまして、道路の雪もすっかり融けまして。
言ってた通りにOFFになりましたねぇ。

さて。
今年のシーズンオフはなにしましょう?



コメントする