すすきの通信&Refine スタッフブログ

ジョリー

いつすべり


さてさて。
天皇誕生日からクリスマスまでの3連休でしたが。
まぁなんと札幌は50年ぶりに大雪でして。
けしてジョリーが雪乞いしているせいではありませんよ。
してませんよ・・・もぉ・・・。

でも、せっかく超多量に降りましたから。
行きましょう!

お初です!

朝里川温泉スキー場 ( 小樽市朝里川温泉1丁目 )

用足ししてから行きましたので、着いた時には結構な人!
とんでもなく遠い駐車場から、結構な急斜面を歩きながらゲレンデへ → →
(まぁ、そこで彼にめったくそ叱られるジョリー・・・。体力が本当にありません私。。。)

今までで1番リフトの数が多い気がします。
乗り継ぎ、乗り継ぎでなかなか体が冷えます
コースもゆるやと急斜面がかなり極端!!
ちょうどいい感じの斜面がありませんのです。


でも、頂上からの眺めはなかなかキレイです。
雪山から海が見えるってなんか不思議な感じですね。


寒いけど、とってもいいお天気でコースに慣れてくるとそれなりに滑れるような気分!


いつもは2人で乗るリフトも1人で乗せると・・・いやぁ~偉そう!!

途中、リフトに乗って上昇を始めたとたんに彼のスキーが両足とも外れ、慌てた彼はその上昇しているリフトからダイブっ!
滑り止めにウエアが引っかかって、お世辞にもカッコイイと言えない感じで落下。
ジョリーもリフトに乗ってたスキーヤーも係のおじさんもビックリして固まるしまつ!!
本人は特に痛くないそうですが、咄嗟の行動とはいえ、無茶はしないでくれ!!と心から思いました。


午前中は親子連れのスキー客が多くて、昼過ぎからは若者のボード客が多いです。
あまり混みこみではないですが、なんか滑りにくい斜面ですね。
リフトの乗り継ぎが多いので、滑ってる時間よりリフトに乗ってる時間の方が長く感じる。
そして、そのおかげで結構寒いです。

さて。
滑り納めはどこのスキー場になるのでしょうか??



コメントする