すすきの通信&Refine スタッフブログ

パンチ

パンチのすすきの通信&ランチ&スープカレー


昨日はまっすぐ帰ろうと思っていたが、仲のいいお客様から飲みに行こうのお誘い。スタッフを連れてすすきの通信に掲載されている「綾屋」(りょうや)に集合。初めてのお店。とりあえず生ビールと大好物の牛タンを2人前に初体験の白菜サラダを注文。後輩スタッフもなにやら適当に頼んでる。牛タンもうまかったが、白菜サラダ最高!なんか漬けていない新鮮なキムチって感じです。これ絶対オススメです。結構食べて焼酎ボトル1本空けて男3人で11,100円也。ブログに載せようと気づいた時にはもう料理はこんな状態に。七輪も下げられた後。すんません!


そして二日酔いの翌日はやっぱり、汁物かカレーが食べたくなります。その両方の想いを解決してくれるのがカレーラーメン。「吉山商店」のカレーラーメン850円は、スープカレーの有名店「ガラク」とのコラボラーメン。めっちゃウマかったよ。野菜からでた甘みとスパイスの辛さが調和した完成度の高い味でした。


そして最後はスープカレー情報。すごい前から気になっていたんですが、やっと行く事が出来た「西屯田通りスープカレー本舗」。注文したのは、とりレッグカレー950円。 ここはまず、あっさり、こってり、ココナッツ、エビの4種類のスープから1つを選ぶ。私はこってりを選択。辛さは3番にしてみた。丁寧に作られたカレーは、正統派札幌スープカレーだ。チキンも中はやわらか外はパリパリのうれしい仕上がり。もちろんコクのあるスープもうまか〜!



コメント(1)

    “パンチのすすきの通信&ランチ&スープカレー” への1件のコメント

    1. PONTA より:

      うまそうだ!

    PONTA への返信

PONTA へコメントする (キャンセル)