すすきの通信&Refine スタッフブログ

ジャスミン

☆案の定な男☆


祭日を利用した道東の旅は4泊

仕事終わりに即着替えて出発し

木曜日0時までにはチェックインしなくてはならない




日高?

まったく問題ナシ! 路面はドライ




日勝峠?全然問題ナシ!

-2度だけど路面はドライ、一部ウエット、トンネル内は注意!

時短のカギは峠を如何に早く抜けるかにある




帯広?完全にドライ

完璧なタイヤ戦略でミッションオーバー!





今回の旅では然別湖を見に行くことになっている

ホテルを出発していざ目的地を目指す

なにか雲行きが怪しい。。。。

ちなみにイギリスのシルバーストーンサーキットは天候が変わりやすいことで有名だ

気候の変化を読み違えると好ラップを叩き出していたマシンでも

一気に失速してしまうことも珍しくない



タイヤが路面をしっかりとらえることができず

アクセルワークを車体に伝えるにはあまりに無駄が多すぎる。。。

あらゆるモータースポーツにも共通していることですが

タイヤ交換のタイミングがレース展開を大きく左右するといっても過言ではないのです





古館さんがF-1解説をしていたころの

「お~っと、ここでジャスミン失策! 早仕掛けが裏目にでた!!」

ってな実況が頭の中で巡り萎えた




殺す気か!!!!



暴れる車体を操って

とりあえず目的地までは着いたのですが

このリスクを背負って手に入れたのは

絶景とは言い難い、湖といっても信用されないただの平地という絵面でした



コメントする