すすきの通信&Refine スタッフブログ

カテゴリー:  の投稿記事

友人と支笏湖の氷濤まつりに行ってきました。

子どもじゃあるまいし、大人でこれはさすがに恥ずかしいかな・・・

とは思いつつ、念の為スノボウェアを着用。

結果大正解!

雪こそ降らなかったものの、この日の支笏湖畔は極寒×強風の世界。

ほんと耳がとれるかと思いました\(゜ロ\)(/ロ゜)/

でも、





ライトアップされた会場はすっごく綺麗でしたよ!

いい歳した大人ですが、せっかくなのでアイススライダーも全力で楽しみます。



スノボウェアなのでこれがまぁ滑る滑る(笑)

ストッパー代わりの雪山と柵を超える勢いでした。

(でテンションが上がりすぎて直後にコケる)

普通の冬用上着にジーンズ姿だった友人は、摩擦のせいか全くスピードが出ず超ゆっくり。

スライダーも楽しみたいなら、アウターにこだわる必要があるかもしれません(笑)



ちゃっかりお参りも済ませ、



千歳にてエビ味噌ラーメンで身体をあたためて帰宅。美味しかったです。

氷濤まつりは今週末までの開催だそうですよ(^^♪




カテゴリー:  の投稿記事

綱引きに続き、お誘いを受けて由仁町まで行ってまいりました。

小学校以来、約20年ぶりの雪合戦。わくわく。



はい、ガチのやつ。

しかも、投球練習にお付き合いいただいたとは言えど、ワタクシぶっつけ本番。

運動不足と運動音痴、どちらも兼ね備えた身では不安しかありません。

そして雪玉超怖いです。

ちょっとやそっとじゃ割れないよう渾身の力を込めて握られたものなので、当たったら絶対痛い。

だって選手はヘルメット装着ですよ、メット!

私が参加したのは女性の部ですが、

一般の部(主に男性選手)なんぞ、キレもスピードも恐ろしいことこの上なかったです。

*************************

でも楽しかった\(^o^)/

春になったらキャッチボールの練習から始めようと思います。

来年は当てられるようになりたいな(笑)




カテゴリー:  の投稿記事

友人に誘われ、あつま国際雪上三本引きという綱引き大会に参加してきました。

***********************

「3本引き」とは、北海道厚真町発祥のウィンタースポーツ。

滑りやすい雪の上で行う綱引きです。

選手たちはスタートの合図で3本の綱をめがけて走り出し、

そのうち2本の綱を自チームのゴールラインに引き込めば勝ち。

選手は1試合各チーム8人。

どの綱に人数を多く配置して勝ちに行くか、あるいはどの綱を捨てるかを、

相手の配置を見ながら瞬時に判断して引かなければなりません。

ルールはシンプルながらも、体と頭を使う競技です。

***********************

以上、公式サイトより。





画像だと 「え、所詮綱引きでしょ?(笑)」 となるかもしれません。

ところがどっこい、見るのとやるのじゃ大違い。

知力・体力・時の運、その全てがないと勝ち進めません。

私はなす術もなく中学生に引きずり倒され、40秒が終わるころには息も絶え絶え。

綱引きってこんなに体力消耗するものだっけ…?

しかも結果は予選ブロックストレート負け。

あまりの悔しさに、酸欠でクラクラしながらも来年のリベンジを誓ったのでした。

まぁ、まずは予選ブロック突破を目標に…(笑)



炭火で焼く厚真町名物のジンギスカンは、肉厚で柔らかくとってもジューシー。

めちゃくちゃ美味しかったです。

両腕の筋肉痛、早く治らないかな。




カテゴリー:  の投稿記事

あけましておめでとうございます!

2018年も、すすきの通信をどうぞよろしくお願いいたします<(_ _)>

年末年始はいかがお過ごしでしたか?

私は昨日、友人親子からちょっと遅めの誕生日プレゼントをもらいました。



アイコンでも解るかもしれませんが、私カレーが大好きで。

(新年に入ってからも3日連続で食べてます^m^)

なので友人や家族は、プレゼントやお土産にいろいろなカレーをくれるんですよね。

今回も「いやー、さすがわかってるわー(笑) しかも3つも!」

とか思って写真を撮ってたんですけど、どうも何か違和感が…。



ってこれか!!

いやーーーー!! 絶対入る気になれない!! でも入れてみたい!! やっぱり怖い!!!

すすきので全身から加齢しゅ…ではなくカレー臭を漂わせている女性営業マンがいたら、

それはきっと私です。

生あたたかく見守ってください。




カテゴリー:  の投稿記事

前回はプリンだったので、今回は本物を(笑)

久しぶりに食べました、ラーメン。

お邪魔したのは、駅前通り沿いに店を構える「鴇の家」さんです。

こちらのオススメは何と言っても「しおラーメン」!!

名古屋コーチンの鶏ガラを使ったスープが特徴で、旨みとコクがもの凄く深いのに後味あっさり。

口の中に脂っぽさが残らない、不思議な美味しさなんです!

トッピングした味付玉子も、それだけでツマミになりそうな絶妙の味加減。

呑兵衛にはたまらないかも・・・?

(すすきの通信のクーポンを使うと1個無料になりますよ♪)

そして実はこちらのお店、通常のメニューも麺が少し多めなのだそう。

美味しくて完食してしまいましたが、その後はしばらく動けませんでした…




カテゴリー:  の投稿記事

コーヒーが飲めないこともあって、昔からお茶が大好きな自分。

そんなわたくし、先日運命の出会いを果たしました。



これです、びわ茶!

知ってます? びわ茶。

やわらかさと香ばしさが同時に感じられる、飲みやすいお茶です。

しかも後味はほのかに甘く、すごくいい香り。

ノンカフェインなので、私は寝る前にホットで飲んでいますが、とてもリラックスできます。

調べてみると、疲労回復、デトックス効果があり、美容やダイエットにもいいそう。

ストレス社会で戦い続けてお疲れの皆さん、ぜひお試しを(*^_^*)

※煮出し過ぎると渋くなります。気を付けて!




カテゴリー:  の投稿記事

このブログ、ラーメン登場率が高いので、

滅多に食べない私もたまには・・・なんて思いましてね、行ってきました。

実は日高町の富川というところに、お気に入りの一杯を出すお店があるんです。

なかなか行けなくて、多分5年ぶりぐらいの訪問。

苫小牧から高速を使ってあっと言う間に到着です。



はい、これが私のお目当て。

え、違和感あります? そんなはずないんですけどね。

ちゃんとラーメンですよ。



ほら、ラーメン(笑)

あのね、これ美味しいんです。

見た目だけじゃないんです。ルックスも中身もバッチリのイケメンなんです!

ちなみに左側のチビサイズは1つ150円。

冷凍されているのでお土産に最適です。大概ウケます。

日高方面へお越しの際は、ぜひ【パティスリーパサパ】さんへ!

バタークリームケーキも美味しいです。

***************************

このあと、20年ぶりに刺繍に挑戦して指を刺してきました (※お約束)

「知ってる? お母さんになったらね、子どもの持ち物に名前を刺繍したりするんだよ」

と半笑いで囁く友人。

そんなのわかってる…わかってるよ! 苦手だって言ったじゃん!!(´;ω;`)ブワッ




カテゴリー:  の投稿記事

先日できたばかりのお店に行ってきました!

★流行りのチーズダッカルビ

(チーズとろっとろ! なんと 〆のおじやもついてきます)

★ローストビーフ

(白老牛のモモ肉&道産黒毛和牛のサーロイン。自家製グレイビーソースも絶品!)

★ラクレット

(十勝フロマージュを使用。目の前で熱々のチーズをかけてくれます)

★自家製海鮮キムチ2種・クリームチーズの味噌漬け

(テイクアウト用にも販売して欲しい! 酒呑みにはたまらない旨さです)

★ローストビーフ寿司

(さっぱりとした味わい。濃厚な卵黄の醤油漬けに絡めるともう…もう!!)





店内にはカウンター、個室、広いテーブル席がありました。

オシャレでカジュアル、味も抜群。

一見若い人向けの店に思えますが、

いろいろなメニューがあるのでどの世代でも美味しくいただけますよ♪

朝4:00までやっているみたいなので、3~4次会で行ってみてもいいですね。



お店の名前は【食べスタグリル】さん。

入口がちょっとわかりにくいですが、第32桂和ビルにあります。

すすきの駅からすぐ!




カテゴリー:  の投稿記事

10月

23


ウトナイ湖にある金属製の柵。

その上に乗っている小鳥のオブジェは、

季節ごとに着ている服が変わることで有名ですが、

今はこんな感じでした。





ハロウィン仕様!

てことは今週末で見納め?!

風は冷たかったですが、渡り鳥にもこの小鳥たちにもほっこり癒されてきました(*^^*)

ちなみにすすきの通信最新号(11月号)の巻頭特集では、

ホッとできる店で味わえる焼鳥やおでんをご紹介しております。

以上、今回は鳥繋がりということで・・・(笑)




カテゴリー:  の投稿記事

連続して赤信号に引っかかったり、

タッチの差でバスや地下鉄に乗れなかったり・・・

そんなことってありますよね。

昨夜、家路を急ぐ私の身に起こったのがこちら。



自宅最寄り駅の “構内” に鹿が出没。しかも衝突。

わお。

小学生の時からしょっちゅう列車には乗ってますが、

うちの駅でそんな話、今まで聞いたことなかったんですけどね・・・なぜこのタイミングなのか。

(ジビエ好きな私としては、撥ねられた鹿がどうなるのかも気になります)

あ、ちなみに、11/25発行のすすきの通信11月号には、

エゾシカの肉が食べられる素敵なお店も載ってますよ!




次のページ »