すすきの通信&Refine スタッフブログ

カテゴリー:  の投稿記事

9月

30


早起きして朝風呂でもと思ったが、朝食が6:30~だったので(その時間を選んだのはジョリーですが(笑))
ごはんの前に朝風呂は叶わず。
早起きの彼以外はモソモソ起きて朝食へ。

夕食も朝食もお風呂も、混みしらず。
ニュースでは見ていましたが(こっそり「よし!貸切だ!」ってガッツポーズしてましたけど。)
震災の影響で海外客のキャンセルが相次いで予約が全体の2割しか埋まってないっていうのは
過剰報道じゃないのだと実感しました。
まぁ、おかげでゆっくりのんびり静かに過ごせたのは確かなのでとても良かったですけど。

前日が安室奈美恵さんの引退イベントだったので、ご飯後は部屋で情報番組を見つつ。
3歳さんはボールを追いかけて走り回り、早く起きたけど結局チェックアウトの10時までグダグダ居ました(笑)

さてさて。
「イルカさんとにゃんまげどっちに会いたい?」と3歳さんに聞くmama
(ちなみにジョリーは「お城と江戸時代どっち行きたい?」と聞きました。。。困ってました(笑))
3歳さんの答えは「イルカさん!」

ということで、マリンパークニクスへ行くことに。


ジョリーは実に25年ぶり!
当時は水槽のトンネルが売りで行ってみたものの、トンネルまでの通路がすごく暗いし長いしであんまりいいイメージではなかったのですが、行ってみて変わりました。
小樽、室蘭、新さっぽろと水族館へ行ってますが、マリンパークが一番マニアックな魚たちを展示してて楽しいし、トンネルまでの通路は相変わらず長いですが、たぶん当初より色々工夫されてるし、トンネルも短かったけど悠々と泳ぐレモンザメを間近で見て興奮!
3歳さんがあっという間に次へ次へと進むのでゆっくり見れませんでしたが(追いかけるの大変!)、かなり楽しかったです。

彼とふたりだったら絶対に行かない同じ敷地内にある遊園地ニクスランドにも行ってみる。

駐車場で観覧車1名無料券をもらったので、残りちょっと足してみんなで観覧車
3歳さんがみどり色のに乗りたいっていうから、わざわざみどり色のに乗ったのに、中に入って一言
「みどりじゃないね」
そりゃそぉだ!
みどり色なのは外側だけで、中はみんな同じ色。
初めての観覧車にビビって途中で「降りるぅ。」と言い出す3歳さんと高所恐怖症でビビる四十路の彼(笑)
そうだ。この人高いところダメだったんだ。って乗ってから思い出す(笑)
観覧車ってこんな大騒ぎで乗る乗り物だっけ?

開園早々に入場したハズで、さて。と園を後にしたのが15時半すぎ。
ひとつ所に5時間も居ましたよ。
す、すごい。。。。。
そりゃ、車が敷地内を出る前に疲れて寝るよね(笑)

どこに行くのも思うけど、大人になってから改めて行くと新鮮でいいです。
しかも、スケジュール立てるのに色々調べてわかったけど。
3歳さんまでは大抵どこの施設も無料(笑)
彼女が大きくなった時、全く記憶にないんでしょうが、今大人のボクたちからすると無料って素晴らしいよねって思った。

次はどこ行こうかねぇ。

あ。
この後、千歳空港にHONOpapaを迎えに行くんですが。
そこですったもんだあったのはまたいつか。

ん?
いつか?




カテゴリー:  の投稿記事

連休が続く9月の最初の頃。

ジョリーの腐れ縁ことHONOさんmamaが「温泉に行きたい!!」というので、急いで宿を決め予約
予約を取った翌日に北海道全部が色んな意味で揺れたあの震災が発生。
色々な心配の中に「温泉行けるのか?」というのもありましたが、なんとか復旧。

無事、朝5時起き、HONOさん家を6時半頃出発!

この日HONOpapaはお友達の結婚式に行くため、鎌倉へ。
papaを千歳空港に送り届け、HONOさん、HONOmama、ジョリー彼とジョリーの4人は登別へ。

朝が早すぎて、色々行くにも早いので予定にはなかったけど「馬でも乗ってみますか。」ってことで
登別の温泉街からちょっと離れた乗馬クラブへ


「登別ホースパーク 遊駿」
母と娘はお散歩乗馬、ジョリーはカメラ係、彼は相変わらず馬と仲良し。
1カップ100円でおやつの人参を買ってあげることも出来ますが、人参なんてなくても馬たちは彼から離れない(笑)
おかげで、HONOさんは近くまで来すぎる馬がちょっと怖い(笑)

初めての乗馬を楽しんで?
いよいよ温泉街へ

まぁ、行きますよね

っていっても写真撮っただけ(笑)

ジョリーの本当の目的はここにあった!!

温泉街にある閻魔大王!
この時はまだ看板の下でしまじろうを陽気に歌って踊ってましたが。。。。。。
この後、閻魔大王のからくりが動き出した時!!
大人たちは大爆笑し、HONOさんはトラウマになったであろう詳細はまた今度(笑)

この後、ソフトクリームを食べて山の上へ


「のぼりべつクマ牧場」

の、ぼ、り、べ、つ、といえば!
く、ま、ぼ、く、じょう!
クマ牧場!!!

と歌いながら、ロープウェイに乗り山の上へ。
あ。
ここへは、車かホテルで宿泊する方はフロントで「無料送迎バス」を呼んでもらって行くといいです。
ロープウェイ乗り場まで徒歩で行くには若くないととってもツラい。
お気を付け下さい。

HONOさんはロープウェイも初体験。
なんで宙に浮いているのかわからず、少々不安げ。
乗っている間は終始大人しかったです。

クマ牧場は、雄ゾーンと雌ゾーンと別れていて100円でクッキーみたいなおやつを檻の上からあげることができます。
クマたちがあまりにもお茶目におねだりするもんだから、大人様はどんどんおやつを買って貢ぎます(笑)
ちなみに、おやつはドックフードのニオイがします。だから掴んでた手はドックフード臭(笑)
他に飼育員さんのトークが何より楽しいアヒルのレースや、シュールな博物館、どやって教えたのかわからないクマのアスレチックなど、見るところはたくさん。ちょっと楽しめればと思って行きましたが、結構面白い!たぶんジョリーも初めて行きましたが、かなり楽しめました。

いやいや。
駐車場代がもったいないと思って、宿の駐車場に車を入れ、温泉街を端から端まで歩き、クマ牧場内もかなり歩き、歩きっぱなしでいささかツラくなり、ロープウェイ乗り場で見つけた無料送迎バスを呼んでもらい山を下りて宿まで送ってもらい、チェックインを済まして、夕食までの部屋の中。


まぁ。
こうなりますよね(笑)

選びきれないくらいのごはんと、最高に気持ちいい温泉に浸かって、早々に就寝。

ん?
ゆっくり温泉出来てない!!(笑)




カテゴリー:  の投稿記事

9月

27


この風景も見れなくなるんだな。
って思ったら寂しくなります。

いつもはジョリーの仲間たちだけど、
この日は彼と仲間たち。


この場所で肉すること自体10数年ぶりなのに、
会って、座って、肉焼き始めたらそんな時間をあっという間に飛び越えれる。
若かったあの頃からの仲良しって本当に素敵です。
そして、男同士は色んな意味で楽しそう。

そんな中、一緒に来ていた子供たちは

BMXやったり、スケボーしたり。
やっぱり若いって素晴らしいよね。
最初はうまくプッシュ出来なかったのに、ちょっと乗っているうちにすっかり乗れてる!
教えたら軽くオーリー出来ちゃうんじゃないの?って思えるほど。

あれ。
スケボー持ち主は何年オーリーしてるんだっけ?(笑)
頑張れ初老!(笑)

9月も終わり、10月が来ますね。
本当にあと何回この風景を楽しめるのか。







カテゴリー:  の投稿記事

2日目の中抜けの理由。

とあるコネを最大限生かしまして。
10月にグランドオープンする施設の見学会へ行って来ました。
まぁ。
この時はまだ、マスコミにも関係者にもお披露目するずっと前の頃ですから。
今までネタ温めてましたよ。

あ。
外見は写真ないや。

札幌文化芸術劇場 hitaru 

意外と知らない人多いんですけどね。
創成川通り、北一条通り、北2条通りに面したあの大きなガラス張りのビルに入ってる劇場です。
今年の9月末で厚生年金会館が無くなり、この場所が代わりとなります。

中へ潜入!!!!

国立劇場と同じような造りになってるそうです。
ジョリーとしては3階席の最前列が一番観やすい感じです。

まぁ。
ここはお金払えば行けるところなのでね。

さて。
オープンしてしまったらお金出しても行けない所へ。


ステージからの眺め。
本当は奈落とか降りたかったけど、この日はステージ上で子供たちが雪にまみれて遊んでたからナシ。

まぁ。
ここも主催者になれば来れたりするかもしれないですけどね。

さらに。
貴重な場所へ。


誰も居ない廊下やピンスポットのある上階の部屋や、照明を操作する調光室やステージ上の機材
興味のない人にはなんのこっちゃですけどねぇ。
ジョリーは大盛り上がりで大はしゃぎ(笑)

そして、
今回のコネの大元


いつもは怒られる鼓膜痛めそうな奇声も、汗だくで走り回っても、この日この場所だけは「どうぞ。どうぞ。」一緒に廊下を走ってジョリーも汗だく。

本当に感謝。
振り返ると、大きな大きなクロークとかメインエントランスとか、小ホールのある所とかも行きたかったですが、さすがに勝手は出来ないので、いつかまた。


ジョリーは某専門学校で舞台照明やテレビ業界の制作を目指して勉強?してました。
結果的にその道には1年しか居れませんでしたが、この場所にいるとスタッフとして働きたい!
って思えるってことはやっぱり好きなんだなぁ~って心から思います。
まぁ。
夢と現実の差は埋まらないけどねぇ。

次は誰かのコンサートでお金を払って行きますかね。
体感できるのが待ち遠しいぜぇ~!!!!!




カテゴリー:  の投稿記事

8月

25


今年のお盆は天気が悪い。
いや。
どちらかというと、すっきりカラッと晴れる日が本当に少ない。
週末となると曇りだし、雨降りだし。

去年も行った気がするけど、だってこの時期サマーバーゲンやってるんだもん。
前日も一緒だった福ちゃんと、ヒマしてそうだったナイーブを誘って千歳アウトレットモールレラへ



良かったなんとか晴れたよ。
本当は買い物して、お昼ご飯食べて、ドライブしつつオサレなカフェでお茶して。
って思ってたんだけど、誘った張本人のジョリーに緊急の用事が出来て中央区へ行かねばならず、
買い物して、お昼食べて戻りました。

彼もジョリーも福ちゃんも目的をコンプリートしたし、いいんじゃない?
とは思うけど・・・なんか、せわしなくてすいませんでした。

相変わらず午前中から行動して、15:30に3人を置いてジョリーは中抜け(理由は後ほど(笑))
後に、3人が待っているいつもお馴染み工場で合流。


あれ?
なんか2人増えてる?(笑)
それにしてもこの写真、彼はまだ家族持ちじゃないのに休日のお父さん感が満載だなぁ~(笑)

久しぶりに炭を熾しまして。
少々セッティングに難ありつつ、このスタイルがやっぱり大勢だと楽ですね。
炭で肉を焼きつつ、エビも焼きつつ、フライパンで焼きそば作って、野菜炒め作って。
これで汁ものもできるし、粉モノも焼ける(笑)
彼曰く、外で食べるからより美味しくなるらしいですから。
炭とガスコンロの2台体制は最強です。

工場は冷蔵庫も電子レンジもありますから、やっぱりここが無くなるのは残念だし寂しいですね。

あ。
この日の親子じゃなかったカップルは

専用のイスとお嬢様状態。

からの餌付け

お嬢さんスゴイ顔(笑)

彼は一生懸命『おいC』を教えてましたが、イマイチな様子。
『挨拶変わりのアンパンマンマーチ』『ドヤ顔の田舎チョキ』に続いて3つ目の洗脳・・・教育。
頑張れダーリン!!

お盆休み2日目。
濃いわぁ~。




カテゴリー:  の投稿記事

8月

24


いつもこの時期になると思うのです。
毎日実家に帰ってる人は、お盆にどこに帰省すればいいのかと(笑)

だから、帰省ラッシュの中、観光しに行く。

たまたまお盆に実家に帰らない、ご無沙汰しております福ちゃんと一緒に遊ぶことに。
「どこ行きたい?」の問いに
「美唄の青い池見に行きたいんだよね。」
「美唄ならすぐ近くだしいいねぇ~」

なんて言ってたら。
青い池があるのは美瑛でした(笑)
北海道の地名は似たものが多い?

混んでるであろう道を考えて、早めの行動。
富良野経由、富良野マルシェでお昼買いつつ、食べつつ美瑛へ →

池ですから、詳細な住所とかなく。
ナビも役に立たないから、きっと同じ所へ行くであろう前の車を追っていく

雨が降ったり止んだりな天気でしたが、いるわいるわ観光バス(笑)
日本人もそうでない人も、ワンサカワンサカ。


曇ってても青い池は青い。

福ちゃんが堪能したところで次へ。
美瑛の新しめな道の駅を冷やかしつつ。

彼が行ってみたかったという

上富良野トリックアート美術館へ

見た目より、中はそんなに広くないですが三半規管の激弱いジョリーは並んでいるトリックアートを見てすぐその空間にちょっと酔う(笑)


行けないドアの向こう側へ行けそうな気がしたり。


フォーク持ってる手よりも、シェフの顔がHONOmamaの父に似てるのが気になってしかたがなかったり。


おじさんと対面で会話したり。


偉そうだったり(笑)

肉眼でみるよりも、スマホのカメラ機能を通してみた方がより一層飛び出して見える!
思いのほか楽しめました。



はしゃいで、お腹空いて、ジョリーの希望でラーメン食べに東川町まで。


東川ラーメン 蝦夷

安定の蝦夷ラーメン(味噌)美味いっ!!
でも、こんなに量多かったけ?っていうくらい食べた。
激暑の店内で勢いよく食べられず、のびたって話もあるが(笑)

お盆休み1日目
夜はテレビの前で寝落ちするほど充実してました。





カテゴリー:  の投稿記事

8月

10


ジョリーの中で、昨年から始まりました8月第1日曜日の海の日。
とある仲間たちと海水浴の日です。

今年からジョリーが隊長となり、たくさんの人を巻き込みつつ準備して来ましたが、
週間予報では雨(笑)
え。
本当にやるの?と思いつつ、肉と飲み物買ってしまってるもの、後には引けない!!と決行!!!!

当日早朝は曇り。
しかも寒い(笑)
とっても海水浴なんてしたい気分じゃない。

朝8時。
先発隊は銭函セブンイレブン集合。

8時20分。
会場となる銭函海水浴場 サンセットビーチ sea wind 到着。

・・・空いてない(笑)
中に人はいるも気づいてもらえず。
ちょっと待ってたものの、しびれを切らしてMIHOさんが強行突入。
しぶしぶ?開けてくれました。
まぁ、本当は9時からです。仕方がない。


車から荷物をおろして、準備。
先発隊は精鋭ぞろいなので、準備もスムーズ! 本当にありがたい!!

1時間くらいするとJR集合組も揃いまして、今日という日に一同カンパイっ!

この辺りから徐々に気温が上がりまして。

ビキニの美女がいたり、そぉでなかったり。

海で遊ぶ子供たちがいたり、大人たちもいたり、思春期男子が海に入るのを拒んでいたり、見守る親たちがいたり、いなかったり。

昼も近くなるころ雲はなくなり、気温は25度しかないのに、日差しマックスっ!!
普段、日の光に当たらない生活をしている大人たちを次々攻撃っ!!
みんな海をナメてるわぁ。
10年も夏場の日差しの元で遊んでましたもの。
ジョリーは3重層の日焼け止めで焼けてるけど痛くない。

海水浴といえば「スイカ割り」
ということで、子供たち(+α)が初のスイカ割りにチャレンジ!

棒はジョリーが30分で作った傑作。
材料は紙とビニールテープ。
なんの紙を使ってるかは、そこにいた人とジョリーだけの秘密です(笑)

割らずに切る!


最初はどうなるかと思いましたが、結果的に楽しんでいただけたようで良かったです。
反省することはひとつもないので、来年はもっと良くなるように今からリサーチを始めます。



みんなの海の日の思いでが、全身の疲労感とやけどのような日焼けになってそうで怖い(笑)
そしてジョリーは昼寝したらリセットされてる3歳さんの回復力が欲しいと嘆くのでした。




カテゴリー:  の投稿記事

内地は41度とか地獄なみ。
それに比べれば北海道は涼しい方ですが、北海道の人間からすれば28度だって暑いし、
30度超えるとツラい。
そんな中、甲子園で野球やる球児は本当に可哀そう。

毎年、真夏日が続くと思います。
「夏、休みたい」
2週間くらい休みたいなぁ~。

だからといってやりたいことがあるわけでもなく。
ヘタしたら、冷房ガンガンの会社にいる方が涼しい(笑)

小学校の時とか夏休み何してたっけ?
って考えるけど、特に思い出せないなぁ~年月経ちすぎなんですよねきっと(笑)


外で肉はいつもしてるから特別感はないんだけど、花火すると夏休みって感じするよね。

ただ、それだけなんだけど。
早く涼しくならないかなぁ~。




カテゴリー:  の投稿記事

なんか最近ジョリーブログはHONOさんブログになっとるなぁ。
まぁ、いいんだけど。
本人はいいのか?

我らがアイドルHONOさんが3歳さんになりまして。
いやぁ~あれから3年か。
早いな。(って言いだすとおばさんなんですよね(笑))

お誕生パーリーをするべく色々画策したんですが、
お誕生様のHONOさんはジョリー彼に会えれば何でも嬉しくて、
ジョリー彼はHONOさんの食べたいところに行くじゃない!!!って言うし。
結果、HONOmamaの「私は寿司が食べたい!」っていう主張が通りました(笑)
誰のお祝いなんだか。。。

しかも!
現代文明の利器を使いまして、回転寿司屋さんの予約アプリを発見!!
席予約ではないですが、アプリで順番受付予約が出来るため、来店してから発券せんでもいいから、
早く行って待っている事がないのでとっても便利!
10組前になると自動的にお知らせメールが届きます。
寿司屋だけじゃなくて、焼肉屋さんなどのファミリー層向け店舗もあって、超便利。
予約総合アプリなので、加盟している色々なお店の予約が出来ます。
https://epark.jp/
試しに是非!

あ。
結局、HONOmamaが大好きな回転寿司トリトンに行きまして。
スシローじゃない寿司屋なんて何年ぶりだろう(笑)

会って速攻、バルーン攻めにする(笑)

うーん。
暗いな。

ちなみに、お誕生日様のご要望は「ふうせん」と「おかし」と「ゆかちゃん(お人形メルちゃんシリーズ)」
だから、ジョリーのプレゼントはお菓子とフワフワ浮かばない風船(バルーン)
まぁ、バルーン買ったのはいいけれども、ヘリウムガスってどこで入れたらいいかわからないから、結局彼に膨らましてもらいました(笑)
二酸化炭素満載のバルーンなので、フワフワしません(笑)
思った以上に大きくて、膨らますのに吐きそうになってたのはヒミツです(笑)

集合したのが19:40頃
着席したのが20:15頃
HONOpapaが来たのが21:00頃
結果的に退店時間は遅くなり、駐車場でプレゼントのお渡し会になりまして。


彼からゆかちゃんをもらうも睡魔との戦いで意外とテンションの低いお誕生日様

ちなみに、ジョリー母からもプレゼントを預かり、その場であげましたが、1番嬉しそうだったな。
さくらんぼとキュウリ(笑)
結果的にまたジョリー母に負けました。

その後、別れた後でHONOmamaからメール。
『(後部座席で)ゆきちゃんうれしぃ~って(抱きかかえて)泣いてます。』

ん?
“ゆきちゃん”じゅなくて“ゆかちゃん”なんですけど。。。。。。

mamaの打ち間違えかと思ったら、何度教えても「ゆきちゃん!」って言うのだとか。
あ。
じゃあその子はゆきちゃんでいいんじゃないかな(笑)


向かって右がメルちゃん、左がゆかちゃん改めゆきちゃん。

お誕生日おめでとう!!
1日でも長くアイドルでいて下さい!!




カテゴリー:  の投稿記事

毎年山に行っていた気がする(笑)

海の日に海に行くほど暖かくない。
うーーーーん。
今年北海道には夏来ないんじゃない?

特別したいこともないから、やっぱり工場へ(笑)

呼んだら来るかと思って声かけたら来ました。

もうすぐ3歳さん


持って来た三輪車がこげなくて、どうにかして漕がないかと思って大人は試行錯誤。
彼曰く、ペダルと座席の位置が悪いから、なかなか難しいらしい。

後ろから押せば乗っても、自力では乗らなくて、方向転換する時は

持ち上げる! (笑)

まぁ。
間違ってはいないんですけれどもね。

3歳さんはなんでも興味があるし、なんでもやってみたいし、なんでもおもちゃになるし。
見てて飽きませんね。

本当にもうすぐ3歳さん。
次にブログに登場する時は3歳さんになってるな。

時が経つのは早いと言ったら、年寄りの証拠だと言われたので言いたくないけど、
今年ももう7月の下旬。
気が付いたら雪山にいるなぁ~きっと。

あーーーぁ。
早いなぁ。




次のページ »