すすきの通信&Refine スタッフブログ

カテゴリー:  の投稿記事

これはあたしが実際に体験した話でしてね


先日、休日を利用して芦別の滝里湖オートキャンプ場にでもいこうかって話になりましてね

あたしの妻…仮に彼女をCさんとしておきましょう

Cさんとねキャンプ場を目指したんですよ、えぇ




今回も雨予報ということで

前回、まったく見せ場のなかった雨具フルセットをもって現地にむかったんですがね




ど~~もイヤな予感がするんだ




空を見る限り、たしかに雨が降りそうな雰囲気もあるけど、それ以上に気になったのが「風」





レベル的にはテントごと人間が吹き飛ばされそうな勢い

周りの人たちも強風にあおられてまったくテントが張れていない状況なんだ





ところがね、あたしもね、ここまできたからって意固地になっちゃってね

Cさんの制止を振り切ってテントを強行してはってみたんだ





そしたらね、案の定強風にあおられてね

センターポールが2本とも折れてしまったんだ

不吉だぜぇぇ~~~~~、だって、あのポールが折れるんですよ




しかもね、これだけじゃなくて、不吉なことは次から次へと続いてね

今度はね、風でテントが飛ばされないように仮止めしていたプラペグが折れたんだ




ナンマンダブ、ナンマンダブ





結局心も折れて家に帰ることにしたんですがね


どうにもこうにも収まりがつかずにね、自宅でキャンプ道具を全部車から降ろして

目的地なんて考えず、気持ちの赴くままに車を飛ばしたら

不思議な話もあるもんで

釧路まできていたんだ



もちろん和商市場にもいったんだ




近所のスーパーにでも行くかのような感覚で釧路までいってしまったのは

おそらくこの世のものではない不思議な力に引き寄せられたからなんでしょうね




信じるか信じないかはアナタ次第




カテゴリー:  の投稿記事

えぇ~、今日は今年初のキャンプへといった話でもしましょうかねぇ




実はね、2018年の初キャンプは浦臼の鶴沼オートキャンプに行くって決めていたんですよ




この日はですね、雨が降るのが濃厚だったもんでね

防水対策にかなりの投資をしたんだ




んでぇ~雨にあたることを覚悟して出かけたんだけどね

いつまでたっても降らないんだ




「変だな~、おかしいな~」なんて思っていると

雨粒らしきものはたまに当たるんだけど、一向に降る気配はないんだ

こういうのを「焦らし」って言うですかね~?




あたしもこういうプレイは嫌いじゃないので、いつ激しいのが来てもいいように

新調した雨具をキャンプ道具箱から出して構えていたんですよ、えぇ




でもね、やっぱり、待てど暮らせど雨は降らない




あたしね、この時こう思ったんですよ




「雨具フルセット買う必要なかったな…」




雨は降らなかったけど、その日の夜は激寒でメニューはシチューだったんだ


体の芯まで温まって、いざ就寝って話になってシュラフにくるまって寝たんだけど

朝方、死体のように体が冷たくなっていたのは毛布を持っていくのを忘れたからなのでした



そんな話でした














カテゴリー:  の投稿記事

これはですね、あたしが実際に体験した話しでございまして




先日、定山渓ミリオーネの日帰り入浴をしてきた話をしたとおもうんですが、その翌日に

ミリオーネの「ランチバイキング+日帰り入浴」の割引券をもらったんですよ




もらった立場でこんなことをいうのもなんなんですがね

あたしね、その時こう思ったんですよ




「タイミングわりぃーな」ってね




とはいっても、あたしもミリオーネの風呂は嫌いじゃないんでね


次の週も定山渓にいくこといしたんですよ、えぇ





ここのバイキングはピザが有名なんです




普段、ピザを食べなあたしですが

今日はしこたまいただきました





散々食い散らかしたあとにこう思ったんですよ






「やっぱりピザよりカレーが美味かったな」ってね





帰り際にわたされたのは有効期限が5月末までの割引券




つまりエンドレスで定山渓まで通わなくてはならない仕組みができているってワケなんですね




そんな話でした







カテゴリー:  の投稿記事

これはあたしが実際に体験した話でございまして、、




先日、何気なしに朝里峠をドライブしてたらですね

偶然、ダムから放水している場面に出くわしたんですよ、えぇ




あたしね、火と水を異常に怖がる習性があってですね

この時も直感的にこう思ったんですよ




「あんまり近づくと危ないな、、、」ってね




ということで適度な距離を保ちつつ

動画&静止画を撮影していたんですよ、えぇ





グォォォ~~~と地鳴りのような轟音が響いて


飛沫が舞う光景はある意味感動的で興奮に任せシャッターを切り続けたんだ









んでぇ~家に帰って「あの興奮と感動をもう一度」って

動画を再生してみようと携帯をとりだしたんだ





そして動画を再生したときにあたしね、

サーっと背中に冷たいものを感じたんですよ、、、




放水の迫力とキレイな景色を伝えたいと思って撮った写真と動画は

ただの白いモヤのようにしか映っていなくて

放水路に雪が残っているようにしか見えない貧相な写真になってしまったんだ





朝里峠は幽霊の目撃談も多々聞かれる場所なので

もしかしたら今回の写真もこの世のものではない力によって

迫力が激減した写真になってしまったのかもしれませんね




そんな話でした




カテゴリー:  の投稿記事

これはあたしが実際に体験した話でしてね

札幌の有名な温泉地、、、仮にその場所をJとしておきましょうか



温泉地Jには多くの有名な温泉施設があるのですが

そのうちのひとつで定山渓ホテルMというところがあるんです



Mは普段入浴料1500円となっていて、日帰り温泉としては

ややお高い部類にぞくするんですよ、えぇ



ところがですね、ちょっとした割引券が手に入ったということでで

あたしの妻、、、仮にCさんとしておきましょう




Cさんと2人でね、定山渓温泉ホテルミリオーネの日帰り入浴にいってきたんですよ、えぇ




お湯は定山渓ならではのナトリウム塩化泉




いい意味でも悪い意味でも如何にもホテルの温泉といった感じで

清潔感があって広々とした造り




あたしレベルの変態になると汚いくらいが

味があってちょうどいいのですが

ここには一般ウケしそうなキレイな温泉です










カテゴリー:  の投稿記事

これはあたしが実際に体験した話でしてね




先日、あたしの「突然遠くに行きたくなる病気」が発症しましてね

突如向かうことにしたんですよ、えぇ

「札内ガーデン温泉」に




あれ?ちょっとまてよ、、、このくだりは前回と同じでは、、、?

これはもしかして手抜きブログなのでは?






いえいえ、手抜きなんかじゃありませんって



この日は札幌出をたのが金曜日の夜21時、、、

ということは先週より17時間も早く帯広に向かっているんですよ、えぇ



ナンマンダブ、ナンマンダブ



不思議な話もあるもんで、

要するに今週も帯広方面にドライブ&温泉へといってきたって話なんでよ、えぇ




散々お金を使ってきたので、しばらくはおとなしくしているつもりです、




カテゴリー:  の投稿記事

これはあたしが実際に体験した話でしてね




先日、あたしの「突然遠くに行きたくなる病気」が発症しましてね

突如向かうことにしたんですよ、えぇ

「札内ガーデン温泉」に








札幌出たのが昼14時

帯広予定到着時刻は19時



ナンマンダブ、ナンマンダブ



到着は夜だから、温泉は翌日にして

宿探しからスタート



こういう発作的な旅にでたときの宿は

安さが魅力のグランディ帯広が一番なんだ




ランドリーや電子レンジ完備! 小皿~大皿、箸など充実のラインナップ

テレビは地上波でも100円取られるけどそれはドンマイ




潔癖症のひとにはオススメしないけど

あたしみたいなワイルドな人間にとっては最高の宿なんですよ、えぇ




そして翌日は目当ての「札内ガーデン温泉」へと向かったんだ




幕別なので、泉質はモール

もちろん源泉かけながし100%

皮膚への刺激が少ないのが特徴で

肌がツルツルになることから「美人の湯」とも呼ばれているわけです、えぇ





マンガコーナーもあって、なかなかいい場所でしたよ




そんな話でした






カテゴリー:  の投稿記事

これわぁ~、、、あたしが実際に体験した話でしてね




昨年、「すすきのめぐり酒」というイベントに参加したんですよ




本来、会社の上司と2人で参加する予定だったんですがね、、、
上司の仕事が長引いたということでひとりでハシゴ酒をしたという苦行のような一日のことでしてね、、、




決められた店を時間内で指定の店を回りきったら、最後にくじ引きをして豪華な賞品がもらえるかもっていうイベントだったんですが。。。。。




誰と話すわけでもなく、黙々とノルマに挑むものだから、簡単に時間内に全店制覇してしまったワケですよ、えぇ




とっととクジを引いて帰ろうと思い、くじ引きの列に並んだわけですよ





抽選機は電子クジ、




センターに7が揃うと大当たりという仕組み





あたしね、これ系の抽選にはめっぽう強くてね

この日もね、何の気なしに軽い気持ちで

左リールを止めると7(←これ激アツらしい)






中リールを止めると7(←テンパった時点で2確!?)






もちろん右リールを止めると7!!!!!!!






これはいわゆる大当たりというヤツ





京王プラザのディナー券が当たったので

妻、、、、仮に彼女の名をCさんとしておきましょう。

Cさんとホテルディナーを楽しんできた。。。。。。。。



そんな話でした




カテゴリー:  の投稿記事

これはあたしが実際に体験した話でしてね



美瑛は縁結びの神社「美瑛神社」が有名、、、、って話を聞きつけましてね

まずは参拝に向かおうって話になったんですよ、えぇ




四十を超えて「縁結び」ってもね、、、、

色ボケてるみたいで恥ずかしいなぁ~なんて思ったんですが

あたしも参拝は嫌いじゃないんで、寒空のなか神さんに手を合わせてきたんですよ、えぇ





実はこの神社には「隠れキャラ」として

いたるところにハートが隠されているんですよ、えぇ

たくさん見つけた人は神さんから高得点をもらえるとかもらえないとか





恋仲関係、もしくはその一歩手前

さらには不倫関係に至るまで恋を成就させたいなら「美瑛神社」が一番だと思うんだな



あっ!

恋の成就には神さんのご利益があるけど、

訴訟問題に関してはしっかりと弁護士を立てるのがオススメです、えぇ




カテゴリー:  の投稿記事

あたしね、先日、有給をいただいてね

またまた美瑛の山奥へと現実逃避の旅にいってきたんですよ、えぇ




あたしがぁ~美瑛にいくといったら~

例のホテル「パークヒルズ連泊プラン」ってのが決まりでしてね

今回も金はないけど時間だけはたっぷりあるという

なんとも贅沢な旅へと出向いたわけなんですよ、えぇ




今回の旅は名もなき山の奥にあるという湧水を汲みに行くのがメインテーマ

ジャスミン隊のリーダーであるあたしはビッグマンのボトルを大量に背負って

豪雪の中に足を踏み入れたんだ



標高は高い(たぶん)、気温はマイナス18度(体感)

吹雪がひどくて視界は5メートル前後(眼鏡使用)




しばらく歩いていると小さな小屋が目に留まったんだ



これ、近くに湧水ポイントがある高確率リーチ目ね


そしてあたりを散策すると







キタ━━━(゚∀゚).━━━!!!





雪のなかから水道の蛇口が飛び出しているのを発見したんだ




ビッグマンのボトルに水を汲むと、飛び散る水で手が凍傷になりそうに……

「やばいな~~、冷たいな~~」なんて思って手を見たらもうほとんど凍傷




ところがね、あたしもどちらかというと根っからのM男なので

このあとの温泉のことを考えたら

これはこれでアリなのかな、、、ってね



そんな話でした




次のページ »