すすきの通信&Refine スタッフブログ

カテゴリー:  の投稿記事

これはあたしが実際に体験したはなしでしてね

先日、東神楽のキトウシ森林公園に行って来たんですよ、えぇ




キャンプ場自体はそれほど大きくはないのですが

テント1張り300円という値段が魅力の場所なんであります



低料金ということもあってシーズン中はかなり混むという話ですが

いまはオフシーズンなのでスペースはガラガラ

ほぼ貸切状態だったんですよ、えぇ




前回のブログでもかいたとおり、不良品のテントを掴まされたので

このキャンプが終わり次第返品・交換とう手筈になっている




前回のテント初張りでは

1時間半近くかかってしまったが、今回は祟りのある場所がわかっているので

さすがにそこまで時間はかからないはずだ

とはいっても設営に45分近い時間を要してしまった



すでに体力を使いきったなか、テントを眺めていると

なにか違和感を感じたんだ


「おかしいな~、なんか変だな~」なんて考えていると。。。。。






うわぁぁぁぁぁぁ~~~~

「頼む~~夢であってくれ~~ナンマンダブ、ナンマンダブ。。。」






なんと購入から2回目にしてポールを曲げてしまったんだ





しかも2箇所。。。。





この時ジャスミン、尋常じゃないくらい取り乱してしまったんですよ、えぇ





だけどね、この時ふわぁ~っとある考えが頭をよぎったんだ



「返品が決まっているものだから、泣きつけばきっとポールも新しいものと交換してくれるはず」。。。ってね


そう思ったら急にふっきれちゃって

いつも以上にテンションが上がっちゃって。。。しっかりと秋キャンプを満喫してきたんですよ、えぇ










これには後日談があって


キャンプ撤収日がテント返品の約束日で

店員さんに素直に白状したんですよ、ポールぶっ壊してしまった。。。。ってね



するとデポの店員さん

「まるっと新品に交換するので、曲がったポールもそのまま返品してください」って。。。。

やはりコールマン&デポは神対応だった!!



いや~あるんですね~~こういう話って





カテゴリー:  の投稿記事

キャンプシーズンも終わり近付く今日この頃


土日の休みを使って

1泊2日のキャンプへといってきました




基本的に3連休以上ない限りキャンプにはいかないのだが

なぜ1泊のキャンプに出掛けたかというと




「新しいテントを買ってしまったから!!!!」





そう、いわゆる試し張りというヤツね




それを兼ねて旭川の神楽岡公園へといってきたんですよ


市街から近く、無料ということで

激混み状態で、テントを張るスぺースの確保が極めて困難




初めてテントを立てるのに要した時間は1時間30分。。。。。。




といいうのも、このテント、モロに不良品で

開封「直後にも関わらず糊みたいなものがべったりついていたり

色対応がズレていたり。。。。。


説明書の内容と明らかに違う場所にフックがあったり。。。散々な商品を掴まされたんです


翌日、早急に札幌に戻り販売店に向かった




でもそこはコールマンなのでアフターサービス神対応!

こちらの怒りのボルテージが上がる前に先手、先手で対応してくる



デポの店員さんも親身になって対応してくれたのはありがたかったです




ちなみに1回広げたテントは

再度新品になって戻ってきましたとさ。。。。




カテゴリー:  の投稿記事

早食い大会の開始時刻は12時


それまでの間、上砂川そば同好会のそばを食べて時を待つことにした






そして時はきた! 私は壇上へと登り、そば300グラムと対峙した。。。


じゃっかんの肩すかしをくらったのは

せいろタイプではなく、コンビニで売られているような透明容器にはいった

ぶっかけそばであったことだ




これは麺が固まるタイプなのであせらずに充分にほぐしてから食べるのがベスト




「用意スタート」の掛け声の後、私は必死に麺をほぐした!





あせってはいけないと解っていても、まわりから麺をすする音が聞こえてくると

まだひとくちも手を付けていない今の状況におのずとあせりが生まれてしまう



いまだ!!



私は前半の遅れを取り戻すべく、一気に口にそばをかき込んだ



5馬身ほど遅れたスタートではあるが

隣をチラ見したら既に私の方が優位だったのは確認ができた



皆が固まった麺に苦戦を強いられている間に

一気に抜きにかかる



判定は。。。。







ジャスミン2位。。。。




またしてもトップに届かず。。。。

戦略的にも完全に抜かりなしでありながら

おしくも2位という結果。。。。次は新得そば祭りわんこそば大会に参戦します




カテゴリー:  の投稿記事

ついにこの季節がやってきた



そばの実の収穫時期がやってくると

私の心は熱く燃え上がる



今年も行ってきたゼ!






「幌加内そば祭り」



まず土曜日は純粋に新そばを楽しむため、下見がてら会場に足をはこんだのだが

尋常じゃないほどの豪雨に見舞われることとなった



しかしそこは何事もなかったかのように

全身ずぶ濡れになりながら雨水まじりのそばを堪能。。。。

普段は長靴を車に常備しているのだが

出発直前に下ろした事実はふせておくことにした





それはさておきそんな状況下におかれると

普通の人なら心が折れて家に帰ってふて寝するところだが

ジャスミンファミリーは天候等自然的逆境にはめっぽう強いのだ

いってしまえばこれぐらいのアクシデントは我々にとって前戯にすぎない。。。。

はっきりいってフレンチキス程度の事案であり、とるに足りない小さなできごとなのだ




なぜなら本番は日曜日のそば早食い大会なのだから….






そして本番当日


早食い大会の参加人数が異常に多いため今回もくじ引きで人数を絞ることとなった



そこで主催者が一番最初に読み上げたのは


ジャスミンの名であった


その時私は確信した


「今年こそ優勝できると。。。。」


否!!!!!!

「優勝するのだ」と。。。。。






カテゴリー:  の投稿記事

これはですね、あたしが実際に体験した話でありましてね



毎年、お盆は家族で沙流川オートキャンプ場へと行くことになっているんですがね

台風が近づいているにも関わらず、今年も日高までいってきたんだ




やっぱりキャンプといったら飯じゃないですか~~



まずは今回の目玉の一つである

「白老牛のステーキ」を鉄板で焼くことにしたんだ




感激するほど美味かったのは最初のひとくちふたくちだけ。。。





やっぱり年のせいなのか、とにかくステーキが重くてですね

次のメニューになかなか辿り着かないんだな



そして次のメニューは「白老牛のカルビ」




普段ならこんなに牛肉を買わないのに、なぜ今回はこれほどまで牛まみれかというと。。。




前日に食材を買い出しにいった際、牛が半額になっていたので

ついついテンションが上がってしまって

予定にない肉までかってしまったんですよ、えぇぇ






普段に比べ、圧倒的に海鮮と野菜がすくない今回のメニューに

不安を感じながら夜は「タラバの網焼き」です



これはヒットです!!!



やっぱり四十路も中盤を超えると肉より海鮮の方が

落ち着いて楽しめることを実感しました



今回の手痛い配分ミスにより

ジャスミン家の家訓に加えられたのは




「牛肉は1キャンプ、1パック」




これは絶対なる掟です。えぇぇ





カテゴリー:  の投稿記事

この前の古平ウニ祭り、

14時終了予定がまさかの13:30終了でウニを購入することができず

ただただガソリンを無駄に使ってしまったジャスミンです




今回は気合を入れて早い時間から出発して

古平までウニを買いに行きました



実は出発前、本誌掲載店「鮨しょう」の大将の職人技を盗むため、

鮮やかな握りの腕前を間近で見させていただいたんです



自分のなかでは弟子入り気分で学ばせていただいた

その結果がコレ





【閲覧注意】※ここから先はグロテスクな表現が含まれています





まず、海苔が割れてうまく巻けない。。。。

そして、ウニが黄色なのに黄色い皿に盛りつけてしまうセンス


突っ込みどころ満載です




ちなみにこれは大将が握ったものです


「お師匠、流石っす!!」

やっぱり職人はすごいなって実感した。。。って話でした




カテゴリー:  の投稿記事

これはあたしが実際に体験した話でしてね


7/6に「サッポロビール道産子感謝デー」っていうイベントに

参加してきたんですよ、えぇ




あたしは札幌ガーデンパーク会場にいったんですが

この日はサッポロクラシックが1杯200円!!!!!





普段、会社に行く以外は公共交通機関を利用しないあたしが

地下鉄を使って会場に向かったのは

もちろんビール1杯200円!!!だから



この日はとても暑く、この上ないお祭り日和であったんですが。。。。




いかんせん、あたしは暑さにはめっぽう弱くてね

普段から26度を超えたら、急速に機能が低下し始めてね

挙句に日光湿疹なんかも出てくるんですよ

にも関わらず、猛暑のなか外に出たのは

もちろん、ビール1杯200円!!!だから




個人的にビールは「サッポロクラッシク」が一番すきでありましてね

家では必ずクラシックを買うんですが

なんせ痛風持ちじゃないですか、



そんなこんなで最近はビールをかなり控えていたんですよ、えぇ




でもこの日ばかりは嫁の友人家族とも

合流してテンションが上がってしまって

8杯も飲んでしまったんですよ

もちろん、ビール1杯200円!!!だから今日は解禁です、えぇ




特にこれといってオチはないけど

ビール1杯200円!!!!ってあらゆることへの

原動力になりうる。。。。って話でした





カテゴリー:  の投稿記事

6月

30


今年も恒例の長万部カニ祭りにいってきました!



出発は朝の5時

到着予定時刻は8時ちょいすぎ

こんな早い時間に出発しなくてはならにのには理由があって

それは10時に行われる毛ガニ即売会に参加しなくてはならからだ



小雨が降る中並ぶこと2時間ちょっと

我々は無事カニをゲットすることに成功



即座にクーラーボックスにカニをしまいこんで

第二の目的である「長万部そば打ち同好会」のブースでそばを食べるという

ミッションも難なくこなした。。。。



ここからが問題だ。。。。午後の餅まき大会に参加するか

ここから大移動で古平ウニ祭りに流れるか。。。。。



我々の降した決断は「古平ウニ祭り」に移動することだ



古平のまつりは2時で終了するので、とにかく急がなくてはならない

法定速度ギリギリで車をと飛ばし古平に到着したのが1時30分



勝利の笑みと共に会場へ足を運ぶと

なぜか既に撤収準備を始めている



年に一度の大事なイベントを30分早上がりとは。。。。



結局ウニは購入できず古平の祭り会場を後にしたのでした




カテゴリー:  の投稿記事

これはあたしが実際に体験した話でございまして


先日、無計画なままラビスタ大雪山に1泊してきたんですよ

世間でいうとことの~“直前割”っていうんでしょうか?


キャンセルなどがでた時、その部屋を埋めるために

異常に安い金額で宿泊できることがあるんですよ




楽天などのサイトをこまめにチェックしていたら

稀に発見することができるのですが

その日はたまたま2部屋空いていたものだから勢いで予約しちゃったんですね



旭岳のふもとにあるラビスタ大雪山にいくには国道275を通るのですが

そのさい滝川という街を通過します



滝川と言えば超大盛りメニューで有名な「マリン」という店がありまして

料金は普通サイズとほとんど変わりがないにも関わらず常識はずれのボリューム!


行列ができるほどの名店なのです


この日は殺人的カツカレーにチャレンジ



結果完食!!


名誉と引き換えに負った代償は



夕飯にも影響がでるほどの満腹感



とにかく温泉とサウナに入りまくって腹をすかす努力をしたものの

結局本調子にはもどらず。。。。っていうただの食べ過ぎトークでした




カテゴリー:  の投稿記事

ノリと勢いで知床まで行くことになったのですが


当時は後悔の念しかありません


釧路から約3時間。。。。




ということはつまり

家まで帰るには7~8時間みておかなくてはならないというと




現実逃避の食事は斜里の来々軒で



そしてラストスパートで一気に知床まで到着!!


あたしはこれから家に帰ることを考えると

景色を堪能している余裕などなあるわけない




札幌に到着したのは深夜2時

途中眠くなって浦臼あたりで30分ほど仮眠をしたので

こんな時間になってしまいました



知床への旅、結論は「また行きたいけど行きたくない」


GW総移動距離約1400キロ

なかなかハードな大型連休でした




次のページ »