すすきの通信&Refine スタッフブログ

カテゴリー: ジャスミン の投稿記事

これはあたしが実際に体験した話でしてね

毎年お盆となるとジャスミンファミリーは必ず「日高」でキャンプをするのが決まりとなっているんだ



ということで今年も日高へと3日分の食材と酒をもって出かけたんですがね

うちの女房……かりに彼女をCさんとしておきましょう

Cさんね、3日くらい前からミョーに縁起の悪いことを口走るんだ



「日高は豪雨、日高はゴウウ…」




あたしね、はっきりいってその時ね、背筋がゾッとしましたよ




なんでかってね、日高の豪雨って尋常じゃないんだ

数年前はあまりの豪雨で低地にテントはったファミリーが

雨水にテントが浮いてクルクル回っているのを目撃しているんだ



でもね女房の反対を押し切って強行しました




オープンングセレモニーはバーベキューです


道の駅で購入したアスパラが美味




実は、日高の沙流川には人の気配皆無のマル秘スポットがあって

そこで涼むのが恒例なんだけど……




洪水があったからどんなふうになっているかすごく心配だったんだ




去年作ったジャスミンダム(石を積み重ねて作ったダム)は跡形もなく流されてちょっと寂しかったけど、

また新たに造ることができた(ジャスミンダムⅡ型)のは

ちょっとだけ嬉しかった、、、なんて発想を変えようと思ったんだ





また来年、ジャスミンダムⅡ型がどうなっているかを見に行くのが楽しみなんですよねぇ~~



そんな話でした




カテゴリー: ナイーブ の投稿記事

酔いに酔いつぶれた某日。



記憶のないまま

らーめん行っていた。

天真爛漫さん。



写メはしっかり撮っていた自分にびっくり!

次は味わって食べたい。笑




カテゴリー: くまきち の投稿記事

8月

31


ススキノにある博多ラーメンの

美味しい店に行ってきました。



キメの細かい「黒い泡」が本場の証。

スタッフがみんないい人たちで

出入口まで丁寧に送迎してくれます。

酔ってても安心して利用できますね。




カテゴリー: くまきち の投稿記事

8月

30


昨夜、油そば食べてきました。



「ピリ辛チーズ」はとろけるチーズと

ラー油たっぷりで800円です。

ちなみにお品書きには

選べる個性ドンペリ2.5万円と

しれっとありました。




カテゴリー: ジャスミン の投稿記事

えぇ~~みなさんは知っているかな~~

日本には護衛艦という船がありましてね

任務は空母を守るっていうのが基本的な役目なんですけどね

ほら、日本ってアレじゃない、、、

空母を持てませんから、それぞれ特技が違う艦が集まって護衛艦隊ってのをつくるんですね





ということで、これはあたしが実際に体験した話でしてね、

先日小樽港に「護衛艦おおよど」がやって来たんですよ



もちろんあたしは勇んで見学にいってきたんですよ








護衛艦の主力兵器といったらやっぱり高性能20ミリ機関砲でしょう

目標自動捕捉で敵のミサイルが着弾する前に粉砕します




短魚雷発射用ランチャーのアスロック装置




SSMは艦対艦、艦対地ミサイル




放水の実演や自衛官によるファッションショーなど

子供連れでも楽しめる素晴らしい催しだったんだ




これを機に自衛隊ってものを少しでも理解してもらえたら嬉しいですね



そんな話でした




カテゴリー: ジョリー の投稿記事

天気は晴れ。風は穏やかで、いい気温。
絶好のお肉日和だったのに、毎度お馴染み910さんからの電話。
「千歳にショベル取りに来て欲しいんだけど・・・時間は後ほど連絡します。」

いつ連絡が来るかわからないので、お肉は延期。
仕方がないので待ちます。


スケボーでもやりながら。

時間が未定って本当に何もできないよねと思いながら。
ジョリーは椅子に座りながら日向ぼっこ。
彼はただひたすら一心不乱にオーリーを

跳んで

跳んで

跳んで

跳んで


ひたすら待つこと5時間(笑)

今回もハマりにハマって逃れられない910さんからやっと電話。
千歳空港の現場まで引き取りに行きます。


空港敷地内ともなると、簡単に現場に入れないので(セキュリティの関係上、事前登録者しか入れません)
ちょっと離れて待機。
まぁ、引き取りだけですから。


あ。終わったっぽい。
我々は入れないので、待機しているところまで、トラックに積んで持ってくるらしい。


受け渡し。

その時間5分。
うーーーーーーーん。
なんだか長い1日だったなぁ。
なんもしてないけど(笑)


ただ待つってこんなに長い。
だからジョリーも色々待たせないように気を付けます。




カテゴリー: ジョリー の投稿記事

最終日!

家主は腰を手術して札幌の北区に入院しているため不在ですが、
墓参りには行きたいじゃない!と 友達夫婦+αを誘って、ジョリーババの家へ

いやぁ~なんてイイお天気!
初めての収穫祭だった2才のHONOKAは、この時期なのに出来たイチゴ狩りに夢中!
じっと上目遣いでジョリーを見て黙々と食べる。
・・・いや。誰もとりませんからお好きなだけ食べて下さいよ。。


若(?)夫婦はおりますが、やっぱりババが居ないと野菜も少なめだし、畑もちょっと寂しい。
それに、7月のあの猛暑の影響で植物たちの成長がかなり変。
遅かったり早すぎたり、変に成長していたり。
地球が温暖化してるとは全く思ってませんが、異常気象なのは畑を見てるとよくわかるなぁ~と思いつつ。

とうもろこしはほぼ全滅だったので、彼の好きな枝豆を収穫することに。
使い慣れない鎌なんて使って。
豆だけをポリポリ取って。

分けるには足りなくて、追加で収穫する時に、ネコに乗って来たHONOKAさん。
本人曰くとっても楽しいそうです(笑)

結局なんだかんだと16時ころまでおりまして。
この日、退院して帰ってくるであろうババとも会えず(どこさ寄り道してたことやら)
オツカレ!オツカレ!で帰宅です。

少なくたって収穫祭もできて、墓参りもして、美味しい野菜食べて、

好き嫌いのない2歳児は走って転んで泥だらけの汁まみれになって、大人も子供もお腹いっぱい胸いっぱいで よかった。ヨカッタ。

ババの様子見がてら、秋にまた行こうね。
今度はリンゴ狩りさせてあげるからね。




カテゴリー: ジャスミン の投稿記事

これはね、あたしが実際に体験した話でしてね

千歳の高速道路を降りたあたりにぃ~~~解るかなぁ……

千歳基地ってありましてね

北部方面の防衛を担っている基地があるんですよ




んでぇ~~その基地では年に1度、航空祭といわれる催しをやっていてね

あたしね、何かに取りつかれたようにね毎年朝6時に起きてその祭に参加しているんだ




その航空祭というのがクセモノでね、天気がわるければ飛行機が飛ばないんだ



つまり、天気が悪ければ全く盛り上がらない地獄のようなイベントと化すんだんだ




この日も天気は曇りでね、あたしの嫁、仮にその人をCさんとしておきましょう…

Cさんね、こんな天気で飛行機が飛ぶ訳ないっていって布団から出ようとしないんだ



だからあたしも意地になって、ああでもないこうでもないなんていって無理やり布団から叩き出して車の助手席に座らせたんだ


でもね、あたしこの時こう思いましたよ






「んだよな…飛ぶ訳ないよな」ってね





でもねブルーインパルスはムリだとしても、

F-15の機動飛行か米軍のF-16機動飛行はイケるんじゃないかな…なんて思ったんだ


だから重い足取りのまま向かったんですよ、千歳基地に



まずはUH-60(ブラックホーク)による救難訓練







ここから模擬救助をするんだけど

全部ピンボケなんだな……

近くに霊がいると電気機器に影響を及ぼすっていうけど、これはホント

あたしもね、背筋がゾッとしましたよ



F-15と政府専用機による異機種編隊飛行は当然中止

F-15機動飛行も当然中止



でもね、米軍はやってくれるんだな

やっぱり気合いの入っているなぁ~F-16はこの曇り空で曲技飛行を強行

さすがです








午後からのメインはブルーインパルスの曲技飛行ですが

天気が悪い上にエンジン不調でこれまた飛べず………




今年もなんだか煮え切らない航空祭だった…そんな話でした




カテゴリー: ジョリー の投稿記事

【 問1 】
雨男と雨男がキャンプに出掛けると、その日の天気は何になるでしょう。

11日山の日に伝説の雨男O橋キャプテンの一家と新雨男T中くん参加のK田家が洞爺湖にキャンプに行きまして。
ジョリーもお誘い頂いていたのですが、止水栓工事で行けず。
11時中山峠待ち合わせで、集合の時間とともに雨が降る(笑)
さ、さすがですっ!
そして、12日のあの大雨。
札幌に居ましたジョリーは雨脚が強くなるのを見て「O橋さん帰って来たな!」と思うほど。
さ、さすがですっっ!

そんなこんなだったであろう雨’sが、日曜日におやふる集合するから、ジョリーも行きます。
さすがに前の日あれだけ雨降れば力も使い果たしたのか、その日は曇り。
しかししかし、ジョリーがおやふるに到着した時には桟橋にジェットは繋いであるも人気がなく。

不思議に思ってたら全員管理小屋でストーブ焚いて温まってました(笑)

K田さんが連れてきたお姉さん2名、寒かったみたいです。
いや。
寒いよね。真夏な気温ではないですものね。

体が温まったら、お片付けです


ジョリー彼とO橋キャプテンはここから談笑

O橋キャプテンはすっかりバイクにお熱な感じ。
すぐ感化される彼。
でも最近、ジョリーの周りにはバイクお熱人口が増えつつある。
みんな乗りたいけど、諸々の理由で断念している感じ。
仲間を増やして気持ちを強めたいみたいですが、いまいち上手くいかないみたいねぇ。
ジョリーはスズキの750に乗りたいです!免許ないけど(笑)

片付けのあるO橋キャプテンを見送りまして、ここから彼のオーリー劇場。
彼の上にだけスコールでも降ったのかと思うほど汗かいて。
折れてる心をなんとかかんとか奮い立たせて。
ひたすらオーリー。





こんな感じ。
どんな感じ??


あ。
【 問1 答え 】
出会った瞬間に雨が降り始めて、時間とともに強くなり、使い果たすと曇りになる。
双方の体調によって大雨、強風の時もあり、台風直撃になることもある。

す、すげぇ。
ここにジョリー母(外に洗濯物干すと雨が降る(笑))が加わるとどぉなるのだろう?(笑)




カテゴリー: まろ の投稿記事

今年のお盆休み、皆さんはどのように過ごされましたか?

私はふるさと納税でも有名な上士幌町で、とある初体験をしてきました。



そう、第44回北海道バルーンフェスティバルで気球に乗る!!

(ちなみに大人1000円)

小雨がぱらつく中、朝7時前に会場入り。

風はなかったものの8月とは思えない気温の中、体験搭乗の列に並ぶこと約1時間・・・

そしていよいよその時が!

足元からふわりと浮き上がる感覚。

うわー私浮いてるよ!思っていたより全然揺れないよ!(ちょっと残念)

なんて思いながら、時折背後から感じる

シュゴォォォォォォォォォ!!

という物凄い音と熱気にびびっているうちに、あっという間にこの眺め。



おお、絶景!  晴れてたらもっと綺麗だったろうな。

あっという間に終わってはしまいますが、気球に乗るなんて滅多にできない体験ですから。

オススメです!

降りてから食べた鹿肉串とホットレモネードが美味しかった(笑)




次のページ »