居酒屋、バー、スナック、パブ、クラブ、お得なクーポン付きすすきのグルメ飲食店情報サイト
HOME   >  今月の特集

天ぷら特集

てんぷら膳

▲厳選した素材を上質な「太白ごま油」を使い、ひと品ひと品丁寧に目の前で揚げていく

 

「てんぷら膳」では、四季折々の道産食材や江戸前の鮮魚を豊洲市場から新鮮な状態で仕入れ、食材本来の旨みを存分に味わってもらえるよう店主が丁寧に仕事を加え、極上の江戸前天ぷらへと仕上げている。春の訪れを知らせる山菜など季節の素材が入荷中だ。コースは5000円〜(税サ別)用意され、料理内容も予算にあわせて応相談。天ぷらによく合う地酒、本格焼酎、ワインなども厳選しており、「こだわり」と「旬」をとことん楽しめる。和モダンの店内は接待や会食に最適。

 
店名 てんぷら 膳
住所 中央区南4西3 第32桂和ビル4F
TEL

011-522-2515

営業時間 18:00~23:30(LO23:00)
定休日 月曜日
大衆天ぷら まねき屋

▲12:00から営業しているのでランチや0次会などの利用にも最適

 

“サクッと食べて、サクッと飲んで”単品メニュー90円〜の気軽に利用できる大衆向け天ぷら店。すすきの駅直結の好立地ということもあって仕事帰りのサラリーマンをはじめとする幅広い客層から親しまれている。とてもお得な「晩酌セット」は同店自慢の大きなエビを含む「本日の天ぷら」3品とつまみが1品、生ビール、焼酎、日本酒、ハイボールなど2杯がセット。ランチタイムの天丼は700円〜(15:00以降800円〜)。

 
店名 大衆天ぷら まねき屋
住所 中央区南4西3 すすきのビルB1F
TEL

011-206-0244

営業時間 12:00~23:00(日曜・祝日~22:00)
定休日 無休
ころも亭 加津味

▲同店の関西風天ぷらはビールや日本酒はもちろん、白ワインやシャンパンとの相性も抜群

 
《すすきの通信見たで》
ビール1杯無料
◆他券併用不可・注文時提示・1組人数分有効
◆期限/2019年5月末日迄有効

テーブルカウンター8席のみの小ぢんまりとした落ち着きのある店内。ゴマ油ではなく綿実油を使った関西風仕立ての天ぷらは重たさを感じさせることなく、さらりと味わうことができる。こだわりの食材を包む白色の衣はふんわり感とサクサク感が絶妙に混じりあった至極の1品。「おまかせコース」は7000円で14品のメニューが楽しめ、〆にはかき揚げを使った「天茶」か「天丼」を堪能できる。

 
店名 ころも亭 加津味
住所 中央区南5西5 すすきの5・5ビル2F
TEL

011-511-9355

営業時間 17:00〜23:00
定休日 日曜・祝日休
BAR×天PURA ダイアの55

▲エビの身はプリプリ、頭はサクサク、1番人気の「くるま海老」370円(税抜)

 
《すすきの通信見たで》
ハモンセラーノサービス
◆他券併用不可・注文時提示・1組1回1枚
◆期限/2019年5月末日迄有効

揚げたての天ぷらをコースではなく単品で気軽に楽しめる店。くるまエビ370円、イカ350円、ホタテ540円、鶏ササミ梅つつみ450円、レンコン330円、シイタケ430円など手頃な価格で魚介から野菜まで提供。また、種類豊富な日本酒も魅力で、常に入れ替わりでその数40種類以上。十四代、而今、花陽浴などの入手困難な銘柄も用意されている。すべて税抜価格。

 
店名 BAR×天PURA ダイヤの55
住所 中央区南5西5 ASILSAPPORO 2F
TEL

011-562-5055

営業時間 18:00~5:00
定休日 不定休
TENPURA+wine よんなよんな

▲1分前まで活きていた真穴子がカラリと天ぷらになる、程良い弾力と柔らかな食感が特徴

 

東京にある大正創業の老舗天ぷら屋で修行したこの道20年の店主が、北海道はもとより全国から取り寄せた厳選素材を目の前で仕込み、自慢の天ぷらでもてなすスタイル。素材となる魚介は活きている状態から目の前で捌き提供。道産の米油、小麦粉を使用しているのもこだわりの1つ。21:00迄は完全予約制のコース料理、21:00以降はアラカルトで提供。コース内容は先付、お造り、天ぷら(魚介5品、野菜3品)、食事物で7500円(税抜)。自慢のワインも愉しんで。

 
店名 TENPURA+wine よんなよんな
住所 中央区南4西5 F45ビル4F
TEL

011-252-9422

営業時間 17:00〜0:00(LO23:00)
定休日 日曜日休 (予約がない日は休、4/30、5/1・6は休)
天麩羅やぎ

▲新鮮な魚介や旬の野菜など最高の素材を熟練の技で昇華

 

2019年1月に開店したばかりの「天麩羅やぎ」。「食材の持ち味を楽しめるように心がけています」と語るのは八木店主。日々素材を見極め、衣の配合を調整し、タネによって揚げ時間をコントロール。美味しさの頂点を狙い、最高の状態で天ぷらを提供する。ここでは熟練の技に目を奪われるカウンター席がオススメ。静かな2つのテーブル席もあり、極上の天ぷらに浸る豊かな時間がゆっくりと流れている。昼は天丼1650円ほか、夜はおまかせコース1万円〜。

 
店名 天麩羅やぎ
住所 中央区南6西4 第21桂和ビル1F
TEL

011-211-4486

営業時間 11:00~14:00、17:00~22:30
定休日 水曜日休

今月の特集

このページのTOPへ